強い人ってみんな脳内将棋盤持ってるの? ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

強い人ってみんな脳内将棋盤持ってるの?

1217-01_20141217141943928.png 1217-02.png

1:名無し名人:2014/12/14(日) 22:12:46.37 ID:KHjKKhKC.net
角の動きが難し過ぎて習得できない
盤面の広い角を使った詰将棋とか無理


3:名無し名人:2014/12/14(日) 22:37:04.07 ID:yjal6kPg.net
奇数偶数で考える

初期位置からは
自陣で言うと778899 9779 68575948 3739281719の
足して偶数になるところだけいける
逆に奇数マスにはいけない
偶数マスは、例外もあるが囲いでは銀があって、金がないことが多い

筋違いに角を打ったら逆になる


4:名無し名人:2014/12/14(日) 22:39:32.95 ID:nVKC4PaZ.net
順番が逆だから
脳内将棋盤持ってるから強くなるんじゃなくて
強くなると次第に脳内将棋盤ができてくる
弱いのに脳内将棋盤作ろうとしても無駄だよ
定跡ある程度学んだら後はひたすら実戦と詰将棋
すると次第に脳内将棋盤ができてくる


29:名無し名人:2014/12/15(月) 16:12:14.98 ID:l/fhuugP.net
>>4が全てだと思う


5:名無し名人:2014/12/14(日) 22:45:25.99 ID:talTvmFY.net
10年以上毎日指しても全く出来ない


6:名無し名人:2014/12/14(日) 22:47:58.31 ID:TgSXIX6u.net
頭に勝手にイメージされるだろ
強い弱い関係無しに。それじゃどうやって先読むんだよ


7:名無し名人:2014/12/14(日) 23:00:02.45 ID:PVGUM1fy.net
>>6
広さが違う
きっちり9×9の脳内盤を持ってるかどうかの差はある


8:名無し名人:2014/12/14(日) 23:05:35.10 ID:cuTYAnZQ.net
zIrYSJE.jpg

例えばこういう詰将棋が苦手
▲22銀△同玉▲23銀△13玉▲14銀打△24玉▲35銀△33玉▲44銀△24玉42馬まで
という詰将棋だが最後の42馬とか見えない


17:名無し名人:2014/12/15(月) 03:19:59.99 ID:UMbsvl+R.net
>>8
なるほど、言いたいことなんとなく分かる


10:名無し名人:2014/12/14(日) 23:43:01.18 ID:yjal6kPg.net
角の動き全然広くねえよw
むしろ置いた銀のききが難しいんじゃないかコレ


11:名無し名人:2014/12/15(月) 00:12:41.41 ID:3Y1Sf5zy.net
盤を見て角の位置確認したら解けるけど脳内だけで全て解くのは無理だろ?
脳内将棋盤しっかりしてない奴には


12:名無し名人:2014/12/15(月) 00:56:03.59 ID:QYddMTP0.net
ここにいる連中で脳内将棋が出来る奴なんていないだろ


16:名無し名人:2014/12/15(月) 02:18:29.02 ID:a+zGufsC.net
>>12
全国行く程度の将棋部なら普通にやってるけどな
若い頃の方が鮮明だったw


13:名無し名人:2014/12/15(月) 01:42:21.24 ID:di6RCnuR.net
脳内将棋盤がある人の馬とか竜って
実際の将棋の駒のような崩した文字なのか
普通の字なのか


15:名無し名人:2014/12/15(月) 02:14:35.49 ID:a+zGufsC.net
>>13
俺は図面で見える
完全に駒の書体まで再現出来る人もいるだろうな


14:名無し名人:2014/12/15(月) 02:12:39.94 ID:6gG+Oidt.net
俺最近、飛角桂香が2ます以上動いたとき、前にいたますから消えるようになった。
ちなみに俺の駒の書体は明朝体


18:名無し名人:2014/12/15(月) 03:48:12.21 ID:ePquBwbk.net
脳内にリアルな映像を思い浮かべる事が出来るって事は絵も上手かったりすんのかな


19:名無し名人:2014/12/15(月) 05:32:44.15 ID:yjQQOfoM.net
9×9マスは無理。
3×3マスは、なんとかなる。
終盤はそれで十分。


20:名無し名人:2014/12/15(月) 07:15:05.17 ID:kzmKzPpc.net
俺の脳内盤は概念図だな
要は足りる
つか棋力は脳内盤どうこうじゃないぞ


21:名無し名人:2014/12/15(月) 08:07:39.40 ID:dd1bE/4i.net
3手や5手しか読めなくても24で初段になれる


22:名無し名人:2014/12/15(月) 08:16:04.87 ID:rahVxUy1.net
はっきり言って脳内盤の鮮明さ=強さだよ


23:名無し名人:2014/12/15(月) 09:33:56.13 ID:KXBEUHkg.net
でも手筋とか知らなかったらいくら先が読めても意味ないし


24:名無し名人:2014/12/15(月) 10:54:54.39 ID:unF77F4W.net
世界最高の記憶力を持つ人が
最高画質で完璧に脳内再生して
脳内で自由に駒を取ったり動かしたりできたとしても
詰め将棋をとけないときはとけないだろうな


25:名無し名人:2014/12/15(月) 11:02:43.11 ID:PS3tmWLA.net
その記憶力があるなら1度見た詰将棋全部暗記するとおもうんですけど(名推理)


26:名無し名人:2014/12/15(月) 11:33:04.27 ID:unF77F4W.net
既出の問題を解く前提なんかい


27:名無し名人:2014/12/15(月) 11:52:57.95 ID:3lunI/xx.net
既出手筋の組み合わせだろ


28:名無し名人:2014/12/15(月) 11:57:58.89 ID:unF77F4W.net
おぼえてる手筋を使うことを
ひらめかないことはいくらでもあるだろ


30:名無し名人:2014/12/15(月) 23:53:39.95 ID:SDwGhI54.net
自分は将棋を覚えて半年くらいで気が付いた時には脳内将棋盤が出来ていた
当時タイトルは忘れたが漫画で目隠し将棋をやっているシーンがあって
知人にやってみようぜと誘ったがほとんど人ができないようで
いっつも同じ相手としか指せなかったのを覚えている
棋力は四、五級(相手はもっと強かった)だったしその後もほとんど強くならなっかたから
脳内将棋盤がある=強いってことはないと思うのだけど・・・


31:名無し名人:2014/12/16(火) 01:22:32.41 ID:yFxWvRv6.net
うちのオヤジはアマ5段で若い頃に全国大会とかも出てたけど、
脳内将棋は相当難しいと言ってたな
中盤くらいまでは出来ても終盤で駒交換が多くなると持ち駒をよく勘違いするって


32:名無し名人:2014/12/16(火) 04:51:19.67 ID:Bj4ihWQI.net
脳内将棋盤が自然にできた人が、
自然にできるって言う光景はよく目にするけど当てにならない
言語で考えるのが得意な人とイメージで考えるのが得意な人が多分居るんだよ、
実際同じ棋力でも相当個人差があるはず


33:名無し名人:2014/12/16(火) 05:08:01.90 ID:fZ7xrMMa.net
森下「」


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bgame/1418562766/
[ 2014/12/17 18:10 ] ネタ | CM(50) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 2014/12/17 (水) 18:14:38
    45歳を過ぎたら脳内将棋盤が暗くなってくると中原先生がおっしゃってたような
  2. 2014/12/17 (水) 18:29:39
    将棋倶楽部24ばっかやってるから脳内将棋盤は24のやつになってる…
  3. 2014/12/17 (水) 18:30:09
    脊髄反射で指してるから脳内将棋盤とか無縁だな
  4. 2014/12/17 (水) 18:37:30
    俺も脳内倶楽部24
  5. 2014/12/17 (水) 18:37:45
    前にAERAかなんかで脳内将棋盤についての記事があったよね
  6. 2014/12/17 (水) 18:40:49
    「まず盤駒を具現化しようと決めてからはイメージ修行だな。最初は実際の盤駒を一日中いじくってたな。とにかく四六時中だよ。目をつぶって触感を確認したり何百枚何千枚と盤駒を写生したり、ずーっとただながめてみたりなめてみたり、音を立てたり嗅いでみたり、将棋で遊ぶ以外は何もするなと師匠に言われたからな」

    わりと真実をついてそうで怖い
  7. 2014/12/17 (水) 18:42:54
    ※6
    なんか見たことある!
    元ネタなんだっけ?
  8. 2014/12/17 (水) 18:48:34
    パッパ四段だったけど、脳内盤持ってたとか言ってた。
    後、一度対局が終わると、最初から再生するって。
  9. 2014/12/17 (水) 18:48:55
    盤面全部は無理。
    4*4マス内で6手先くらいが限度や。
  10. 2014/12/17 (水) 18:49:01
    脳内倶楽部24わらた
  11. 2014/12/17 (水) 18:51:08
    ※6
    あなたは、もしや・・・  クラピカさんでは?
  12. 2014/12/17 (水) 19:14:54
    将棋板&ここの住人が、ず〜〜〜〜〜っと将棋が弱いままでいる理由がよくわかったwww
  13. 2014/12/17 (水) 19:15:03
    羽生さんまじぱねえ
  14. 2014/12/17 (水) 19:16:09
    そもそも、この詰将棋を脳内で解けるって結構な実力者だと思うんですけど(指摘)
  15. 2014/12/17 (水) 19:38:33
    ※7
    ハンターハンター
  16. 2014/12/17 (水) 19:38:44
    寝るときに目を瞑ってNHK杯流してると寝つきやすいんだけどそれやってたら脳内将棋盤できた
  17. 2014/12/17 (水) 19:40:03
    現局面から次の7-9手ぐらいまでならできるが、持ち駒が増えすぎると無理
    アマ三段、24R2200前後だけど、他のアマ三段前後の人ってどれぐらい脳内盤を維持できるんだろう
  18. 2014/12/17 (水) 19:50:28
    ※12
    ずーっととか言うってことは、※12もずーっとそこにいるってことで…あっ(察し)
  19. 2014/12/17 (水) 19:58:19
    米5
    俺もその記事を思い出した。
    森内だけ他の棋士と違って、カラーでハッキリ見えるって言ってたのが興味深かったな。
  20. 2014/12/17 (水) 20:10:13
    ※15
    ありがとー
  21. 2014/12/17 (水) 20:19:26
    羽生先生は将棋盤じゃなくて棋譜で脳内将棋を指すっていってたな。
    他の棋士は全員将棋盤イメージだったとか。
  22. 2014/12/17 (水) 20:27:38
    ※17
    アマ三段で24で四段なのか、24より段位の基準が高い道場もあるんだな
    関西の連盟会館で四段で24では1900程度しかないけど読みやすい盤面ならその位読めるしもっと読める時もある、でも変化がややこしいともっと少ないし読みの深さを測るのって難しい
  23. 2014/12/17 (水) 20:29:45
    ※21
    棋譜でやろうとしてみたけど、結局棋譜を盤面に変換しないと脳内で再現出来なかったわ
    やっぱ羽生はちょっと他の棋士と少し違うんだな
  24. 2014/12/17 (水) 20:35:26
    将棋も囲碁も脳内盤はある。
    将棋は盤無しの符号読み上げで対局できるけど、囲碁は無理だな。
    囲碁は脳内の打ち手を符号にするのがストレス多すぎて続かない。
  25. 2014/12/17 (水) 20:51:37
    脳内将棋5面指しをする康光クラスの変態はさすがにそうそう居ないだろうな
  26. 2014/12/17 (水) 21:56:14
    梅田望夫の著書で、山崎が羽生の強さを鮮明度の差みたいなこと言ってなかったっけ?
    まあ山崎と羽生のレベルやその二者間限定の話で、一般人はまた別かもしれないが
  27. 2014/12/17 (水) 22:25:16
    ※7
    クラピカ。

    コムギだったら相手がponanzaだろうが
    AWAKEだろうがNDFだろうが大差勝ちなんだろうなー
  28. 2014/12/17 (水) 22:45:45
    ※6の元ネタはハンターハンターのゴレイヌな
    ttp://prcm.jp/album/hun777/pic/22594934
  29. 2014/12/17 (水) 22:57:45
    ※29
    どう見てもコラです、本当にry
  30. 2014/12/17 (水) 22:59:54
    低級なんで棋譜から盤面再生するのにすごく時間がかかるんだが
    強い人は棋譜見た時にどのくらいの速度で再生されるものなんかね
  31. 2014/12/17 (水) 23:08:11
    将棋盤を見つめながら、その上で架空の駒を動かしてるんだけど
    それじゃ脳内将棋盤の代用にはならないのかなあ

    定跡書を読む時も似たような感じなんだが。
  32. 2014/12/17 (水) 23:32:34
    専門家は、そりゃあアマチュアでも専門用語に強いよね。
  33. 2014/12/17 (水) 23:50:44
    これはタイトル戦の解説でプロ棋士が言うてた
    4×4マスくらいしか見えてないんだと
    小心そうに私の場合はって言ってたけど
  34. 2014/12/18 (木) 00:21:26
    棋書読むとき脳内で並べられるだろ
  35. 2014/12/18 (木) 01:52:34
    大昔にクラブ活動でやってた頃は、目の前に想像の盤が置いてあって
    俯瞰で見てるイメージだったんだけど
    年取ってあまり指さなくなったら>>8のような解説盤風のイメージしかできなくなった
  36. 2014/12/18 (木) 03:28:27
    NHK杯を音声のみPCに全部取り込んで(確認の為映像もあっていいけど)、寝る前に子守唄代わりに聞くといいよ。かなり変態的だけど多分全ての方法より効果があり、出来るようになってくると映像無しで将棋を楽しめるという新発見にワクワクして来るから。自身の経験から省みてもちょっとこれ以上の方法をあげる事が出来ない。

    ・・・まあ、解説が何やってるか見えないんで邪魔になるという凄いデメリットはありますがね・・。

  37. 2014/12/18 (木) 06:27:41
    脳内将棋盤は端の方がかすんでくるから
    脳内将棋盤を目の前の盤に重ねて補強?してる
  38. 2014/12/18 (木) 06:37:41
    ※26
    昔、関屋八段(マンモスの師匠)が目隠しで六面指しをやった、と聞いたことある。
    六面という数字はうろ覚えだが、目隠しの達人だったのは本当らしい。

    関屋八段は棋士としては特筆するような実績は正直無かったから、将棋の強さとは直接関係ない能力なのかも。
  39. 2014/12/18 (木) 09:51:32
    羽生がBSで「棋譜だけ1分かそこら見て、最終局面を再現する」みたいのやったときに
    結局、部分的な塊がいくつかできるから、そんなに記憶としては大変じゃないみたいなこと
    言ってたような言ってなかったような・・・
  40. 2014/12/18 (木) 10:17:05
    佐藤の康光っていう人は、アマに五面目隠しして全勝したという変態ですか?
  41. 2014/12/18 (木) 10:41:08
    ※42
    変態です(棋風が)
  42. 2014/12/18 (木) 10:45:32
    ※42

    変態ですね。真似してはいけませんよ。代償に運転がド下手になります。
  43. 2014/12/18 (木) 13:55:41
    羽生四冠「4分割(5×5中央重複)の部分図が高速で行ったり来たり。盤全体は1度には浮かばない、負荷が大きい。
    盤面は白、線は黒。駒は外形が無く黒の一字彫り。アマ二、三段くらいになった10歳ごろからこんな風。」
    森内九段「立体的でリアルな榧盤に柘植の駒。盤駒のみの思い浮かべる事はほとんど無く背景も付随。
    対局中は当時の対戦相手や対局場の雰囲気まで再生。普段は自室の背景に板盤。」
    山崎八段「盤面は黒、線は白で平面的だが自由に傾けられる。基本的に全体図だが競り合いになると上・中・下段に3分割。
    駒は立体的、黒に近いグレーで字は真っ黒。頭が働いていると滑るように動かせるが、働いていないと重い感じ。」
    加藤九段「盤は黄色で1一が右上に固定されている全体図で、線は無い。楷書の文字1字だけが駒として自動的に動く。」

    渡辺二冠「ダークグレーの空間に、字の書かれていない黒に近い灰色の駒が浮かんでいるだけだが、どちらのどの駒かは分かる。」
    佐藤九段「黒くぼやけた盤面のどこか一部だけが見えている。駒はゴニョゴニョ、あるか無いか分からないまま何かある感じ。」
    郷田九段「黒くぼんやりした盤。駒の文字は見ようと思えば見えるが、塊として把握しているので普段は見る必要が無い。」
    久保九段「背景も盤も駒も全て黒。駒には形も字も無く、何か黒く丸いものが所狭しと並んでいる感じ。」
    広瀬八段「盤面全体を把握した上で一部だけ思い浮かべ、暗闇に浮いた駒が素早く動く。」

    清水女流六段「色も形もそのとき次第。機内なら背景が雲の中、海辺のホテルなら海中のイメージでオールカラー。書斎だとモノトーン。
    動物番組を見た後は動物たちが駒のお面をかぶり、SFを見た後は宇宙船が駒になる。」
    里見女流名人「盤も背景も黒く、線の無い盤全体に文字の無い黒っぽい駒がモニョモニョ。」
    ※19※5AERA No.38増大号'12.9.17『天才たちの「脳内パネル」』探すのに時間かかった
  44. 2014/12/18 (木) 15:15:39

    絵ではなく概念として認識してるタイプと、絵で見てるタイプの二種類がいるんだな
    この分類だと盤面がはっきりしている方が強いというわけでもないのか
  45. 2014/12/18 (木) 16:58:25
    プロの脳内ってこんな感じなのか...
    実際の盤の色と違うのは意外。
    参考になりました〜
    ありがとう〜
  46. 2014/12/18 (木) 19:18:05
    二年くらい前に、渡辺明の記憶力をテストする企画がバラエティ番組であったけど、
    大昔の自分の棋譜や、初心者との三面指しの棋譜も全部再現できてて、
    こいつ人間じゃないと思ったよ。
  47. 2014/12/18 (木) 20:34:17
    ※44
    だ、誰でも最初は下手だし(震え声)
  48. 2014/12/18 (木) 22:49:42
    頭に思い浮かべんのは5×5が限界だわ

    それ以上広くすると一瞬で盤面が吹き飛ぶ
  49. 2017/05/19 (金) 05:29:13
    将棋の強さは、頭が良いわけでは、無いと思います。事実、歴史的に将棋を趣味にした偉人は、野口秀夫意外目に止まりません。決められた動きのパズルをと幾つ覚えて覚えて居るかが、勝敗。ですから昔の大将棋には、横行や縦行と言う物も存在していました。
  50. 2019/06/05 (水) 22:36:39
    野口英世は頭良いとは言えない
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。
i2chmeijinad.png