藤井聡太竜王、歴代年間最高勝率へ射程圏 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

藤井聡太竜王、歴代年間最高勝率へ射程圏



205:名無し名人 (ワッチョイ cf65-w88e): 2023/01/19(木) 14:11:22.48 ID:LFOJqUtI0
総ちゃんいつの間にか勝率0.85まで上がってたんやな
今年も中原越えチャレンジできるんか


232:名無し名人 (ワッチョイ 0310-PSvh): 2023/01/19(木) 16:45:22.42 ID:vk92s+fT0
渡辺明の2020年名人戦
「これ逃したら二度とチャンスないかもしれない」
で、名人に(将棋の渡辺くんより)

竜王の最年少名人は本当にラストチャンスだけど、
レジェンド中原の最高勝率を56年ぶりに更新は二度とチャンスがないかも・・
竜王ファンとしては今年度で決めて欲しい!


235:名無し名人 (ワッチョイ c3a3-3xOh): 2023/01/19(木) 17:05:12.45 ID:OwuI4Hcu0
>>232
最高勝率は今年が最後のチャンスだって毎年言われてるんだよなぁ


240:名無し名人 (ワッチョイ e35f-4Ufn): 2023/01/19(木) 17:11:57.05 ID:SaO+4/6k0
>>235
毎年中原チャレンジしてるんだよなぁ


250:名無し名人 (アウアウウー Sac7-T4Tt): 2023/01/19(木) 18:25:59.86 ID:CKk8bb9Fa
>>232
ここから更に実力を伸ばしてしまうと
不可避的に最高勝率を更新してしまいそうだからあんまり…


252:名無し名人 (ワッチョイ 7fad-7DGa): 2023/01/19(木) 18:32:41.24 ID:BDzmnVvS0
そのうち通算勝率が中原の年度最高勝率を超える日が来ると普通に思ってる


277:名無し名人 (ワッチョイ 2301-8CD8): 2023/01/19(木) 21:08:21.12 ID:IsOVs9BL0
1位の中原も2位の太地も低段時代の当たりが緩い時の記録だし
それを既にトップ棋士になってしまった藤井が更新できなくても何とも思わんわ。
てか更新できなくて当たり前だろとすら思う


279:名無し名人 (スプッッ Sd9f-H2qI): 2023/01/19(木) 21:17:23.65 ID:YJFL7Ox1d
>>277
中原はともかく、太地の記録が上にあるのだけは我慢ならんわ
それにトップに立ってから更新するからこそ偉大なわけで、
俺は絶対に更新して欲しいと思ってる
たとえ今年が無理でもいずれはな


306:名無し名人 (ワッチョイ 2353-g7aa): 2023/01/19(木) 22:34:43.39 ID:WbqRmmoY0
>>279
まあ最高勝率自体1位に中原誠という文字があるため
必要以上に神格化されてるような感じもある
記録した時の段位とか当たりを見ない人からしたら余計に中原の威力はデカイ


307:名無し名人 (ワッチョイ 8f02-JXbu): 2023/01/19(木) 22:48:30.64 ID:pyp+cWxI0
>>306
中原C1時代の記録


278:名無し名人 (ブーイモ MM27-z2Ul): 2023/01/19(木) 21:10:36.01 ID:XpWRwgcYM
トップ棋士になったのに史上最高勝率を達成するから偉大なわけです
羽生も8割を超えたのは7冠のとき


292:名無し名人 (ワッチョイ 7f7f-768p): 2023/01/19(木) 21:46:28.22 ID:m288hQB20
通算成績は、305-59(0.838)で
今年度成績は 40-07(0.851)だが
20歳になってからは31-4(0.886)と一段とギアが上がって来ているから
冠だの、最高勝率だの、の結果はいづれついて来る


293:名無し名人 (スプッッ Sde7-H2qI): 2023/01/19(木) 21:50:42.84 ID:niIPjcxUd
>>292
たしか、年齢別だと15歳の時が一番勝率が低かったような


299:名無し名人 (ワッチョイ 7f7f-768p): 2023/01/19(木) 22:00:03.52 ID:m288hQB20
>>293 その通りだよ

15歳の時は51-14(0.785)


308:名無し名人 (ブーイモ MM27-z2Ul): 2023/01/19(木) 22:57:23.85 ID:pNKVStj1M
藤井竜王の伝説
・生涯最高勝率が全棋士勝率ランキングの5位
・300局以上対局して3連敗がない
・番勝負で負けたことがない


315:名無し名人 (ワッチョイ ff2f-wogT): 2023/01/19(木) 23:25:14.95 ID:MQb+VCFu0
強すぎる
マジで大山とか中原とか羽生なんかより圧倒的に勝ちまくってるからな
プロでこの勝率とレートは本当に異常
多分藤井君の将棋脳スペックが他の棋士とは違うんだと思う
天彦はモーツァルトと並べていたがそれくらい他とは違う


353:名無し名人 (ワッチョイ 8f02-JXbu): 2023/01/20(金) 10:04:41.25 ID:Anfx3u590
勝率8割以上を複数回達成したのは3人のみ
中原 2回
羽生 3回
聡太 5回


356:名無し名人 (ワッチョイ bf08-9Mq8[上級国民]): 2023/01/20(金) 10:22:28.32 ID:oQerhW0S0
>>353
タイトルを保持しながら勝率8割は羽生藤井だけやな


羽生 1回
藤井 2回(継続中)


考えて、考えて、考える
丹羽 宇一郎
講談社
2021-08-26

[ 2023/01/20 11:00 ] ネタ | CM(141) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 2023/01/20 (金) 11:04:35
    今年度こそ8割切りそう、まぁ相手が強いし仕方ないとか毎年言われて結局これだよ
  2. 2023/01/20 (金) 11:05:38
    実質的な敗戦は王座戦の大橋のみ
  3. 2023/01/20 (金) 11:07:42
    2敗でもギリギリ達成できそう
  4. 2023/01/20 (金) 11:15:14
    この後の相手キツすぎだろ
    さすがに無理だと思う
  5. 2023/01/20 (金) 11:17:04
    一方名人は4割
  6. 2023/01/20 (金) 11:19:55
    ナベはカモってるからNHK杯朝日杯が壁
    両方敗退したらもう無理でしょう
  7. 2023/01/20 (金) 11:31:18
    四十年勤め上げた會社を退職し早二十年、何やら張り合いの無い日々を送る内、大學生の孫に「退屈しのぎに遣って見たまへ」と勸められた弐チヤンネル。
    當初は「こんな電腦掲示板、何たる幼稚加減」と莫迦にしてゐたものの、遣つて見ると存外に面白ひ。
    華やかな色彩の髪と目を持つうら若き乙女に「ゆとり乙」と何度と無く罵られるにつけ、食ふや食はずやで慌しく過ぎ去つた學生時代が自ずと思ひ返され、「戰爭さえ無ければ、小生もこのやうな青春が送れたやも知れぬ」と獨りごちることも屡々。
    すつかり虜となつた今では、孫の部屋から白銀色の電腦計算機をせしめては書齋に篭もり存分に「祭り」を堪能する毎日を送つている。
    「竜王戦挑戦者剥奪事件」なるスレツドを拜讀した際には、その餘りに不憫な境遇と過酷な運命に落涙し、臺所で葱を刻む家内に「かような理不盡が許されていいものか!」と熱辯を振るって呆れられる始末。年甲斐もない、とはこのことと後で赤面することしきり。
    下手の横好きとはいえ「繼續は力なり」の言葉通り、最近ではブラクラの回避やコピペの管理にも慣れ、「好きこそものの上手なれ」を座右の銘として弐ゲツトに勵んでいる。
    同年代の友人達が癡呆や重い病に惱まされるなか、老いて尚矍鑠としてオフ會に向かえるのも、ひとえに弐チヤンネルのおかげかと思えば、再三に渡る「半年ROMつてろ」の罵り文句も、何やら「まだまだ死ぬには早いよ」と言われているようで愉快極まりない。
    ひとつ間違えれば自らが乗り込んでいた機體と同じ名前を持つコテハンに出會える日を樂しみにしつつ、今日もデスプレヱに向かう。
    それでは、弐ゲツト。
  8. 2023/01/20 (金) 11:34:29
    レーティング300差近い雑魚としか当たらんから余裕
  9. 2023/01/20 (金) 11:34:31
    毎年チャンスきてるやん 魔王すぎる強さ
  10. 2023/01/20 (金) 11:34:34
    残りの棋戦は朝日杯、NHK杯、王将戦、棋王戦、順位戦くらいか?
    王将戦が3局、棋王戦が3局、順位戦が2局、朝日杯とNHKで2局で10局は最低でもある感じか
    2敗したら確実に無理で1敗までできて残り全勝したら更新って感じだな
  11. 2023/01/20 (金) 11:35:43
    もしかしたらとは思ってるけど、まだ10局以上はあるから過度な期待はしない方がいいな
    王将防衛と棋王奪取、名人挑戦を第一に考えようと思う
  12. 2023/01/20 (金) 11:36:40
    松本に話題にされた時点でフラグ立ちすぎ
  13. 2023/01/20 (金) 11:38:19
    ちょっと藤井は別格すぎるわ
  14. 2023/01/20 (金) 11:40:17
    こっわ
  15. 2023/01/20 (金) 11:41:08
    さすがに無理だろ
    王将戦は防衛するかもしれんが羽生だって意地があるだろうし藤井4-3羽生ぐらいになるだろうし
    棋王戦はナベが力入れてるタイトルだから本領発揮されたら
    今の藤井ではまだ実力が及ばずナベ3-1藤井ぐらいになる
    朝日杯の次の相手は最強の藤井キラー豊島
    順位戦も永瀬相手に後手番だしさらに苦手稲葉も残ってる

    以上のことから普通に考えてあと7~8敗はする可能性が高い
  16. 2023/01/20 (金) 11:41:21
    藤井くんは勝率なんか気にしてないよ
    目の前の一局一局に集中してるだけ
  17. 2023/01/20 (金) 11:43:44
    王将戦のボーナスステージあるから期待しちゃうね
  18. 2023/01/20 (金) 11:44:21
    勝率よりも年度末まで優に7勝以上しそうという見通しの方が来るものがある
  19. 2023/01/20 (金) 11:44:34
    誰かと思ったらmtmtか(最近まで「めとめと」って読んでたわ)
    mtmtって昔から連勝と勝率だけにこだわっているね
    もっと落ち着いた、将棋ファンが和むような記事にしてほしい
  20. 2023/01/20 (金) 11:46:25
    格下相手に稼いだ勝率定期
  21. 2023/01/20 (金) 11:48:44
    前に名前忘れたが「自分は勝率や連勝は評価しない」ってどっかのプロ棋士が言ってたからそんなもんじゃないの?
  22. 2023/01/20 (金) 11:49:12
    棋王戦はまじでなべが防衛する可能性あるかもね…
  23. 2023/01/20 (金) 11:50:11
    mtmtとかいうのはただの煽り魔だろ
    かまうな
  24. 2023/01/20 (金) 11:52:21
    渡辺が一年間タイトル戦に向けて全てを捨てて全力で準備してきたのだとしたら1敗か2敗するかもしれない
    ただ単に衰えただけなら3-0だろう
  25. 2023/01/20 (金) 11:55:00
    2021年度、2022年度ともに後手番での勝率が7割台前半で、先手番の時の勝率から2割も低いんよな(後手番7割でも凄いけど)
    悪手の少ないトップレベル同士の対局だとやっぱり後手番の不利さが顕著になるな
  26. 2023/01/20 (金) 11:57:19
    なお、王位戦第1局後あたりでは今年は8割は絶対に無理と言われていた模様
  27. 2023/01/20 (金) 12:00:40
    諸君、脱毛したまえ。天才だ。
  28. 2023/01/20 (金) 12:00:42
    羽生が全盛期の時の2位とのレート差を藤井が超えてしまった。

    最新レート
    1藤井聡太竜王2151.99
    2永瀬拓矢王座1929.98
    3豊島将之九段1898.66
    4広瀬章人八段1896.12
    5服部慎一郎五段1867.68
    6菅井竜也八段1862.30
    7大橋貴洸六段1858.37
    8増田康宏六段1844.28
    9斎藤慎太郎八段1835.91
    10羽生善治九段1826.56

    ちなみに羽生の全盛期
    1 羽生善治竜王名人 2048.70
    2 深浦康市五段 1831.69
    3 丸山忠久六段 1824.57
    4 谷川浩司九段 1801.91
    5 森下卓八段 1793.84
    6 森内俊之八段 1788.72
    7 郷田真隆六段 1783.94
    8 村山聖八段 1779.46
    9 佐藤康光七段 1775.82
    10 行方尚史五段 1761.16
  29. 2023/01/20 (金) 12:01:19
    ※25
    最強AI同士だと先手番の勝率が7割超えてるらしいからなぁ
  30. 2023/01/20 (金) 12:02:14
    自分は勝率や連勝は評価しないって菅井の発言でしょ。
    菅井は昔藤井さんの将棋は好きではありませんとも言ってたし。

    でもタイトル取ってからは菅井も藤井のことベタ褒めしてる。
    さすがに今の五冠相手にそんな発言しても負け惜しみ乙って言われるだけだしなw
    この前の銀河戦か新銀河の感想戦で2人ともニコニコだったけど菅井も年取って柔らかくなったんか?
  31. 2023/01/20 (金) 12:05:27
    1 中原 誠 0.8545 47 08 1967
    2 藤井聡太 0.8511 40 07 2022
    2 中村太地 0.8511 40 07 2011
    4 藤井聡太 0.8491 45 08 2018
    5 藤井聡太 0.8461 44 08 2020
    6 羽生善治 0.8364 46 09 1995
    7 藤井聡太 0.8356 61 12 2017
    7 木村一基 0.8356 61 12 2001

    年度内残り13局全勝なら 53勝7敗 (0.8833)
    王将戦3 棋王戦3 順位戦2 朝日2 NHK3
  32. 2023/01/20 (金) 12:06:17
    菅井は少しやんちゃなくらいが良いのにな
    永瀬をトイレ攻めで失禁させた時のような勢いが欲しい
  33. 2023/01/20 (金) 12:08:41
    これまた強くなってるし今年無理でも来年また余裕でチャレンジしそう
    あとレートを100伸ばせる予感があると言ってからまだ数ヶ月でしょ?
    今年は前期で負けが増えたけど後期からは鬼の様に上げてきてる、来年も更に強くなったらタイトル戦だらけでも行けるやろ
  34. 2023/01/20 (金) 12:11:33
    聡太一強なのはもう分かってるよ!二位以下の熾烈な戦いにスポット当てようぜ
  35. 2023/01/20 (金) 12:11:55
    去年は勝率8割達成できるか?が焦点だったのに、今年は中原記録更新できるか?が焦点なのか
  36. 2023/01/20 (金) 12:12:33
    まだ意識はしないがファンの皆様が中原超えに注目して下さるならそれはそれで光栄
    正月のニッカンスポーツ特別インタビュー
  37. 2023/01/20 (金) 12:14:32
    一般棋戦完全制覇を狙える今年は、勝率面においてもマジでチャンス
    例えば、銀河戦とか本戦1発目で負けたら、一つの負けも痛いけど、勝ち星ゼロになるのも痛い
  38. 2023/01/20 (金) 12:18:21
    二代目魔王 藤井聡太
  39. 2023/01/20 (金) 12:20:38
    羽生さんの時はタニーが王将戦で粘って
    次の王将戦まで6冠を防衛できるかどうかもわからない中
    羽生さんが奇跡の6冠防衛、7冠達成というハラハラ展開があり盛り上がったわけで、
    藤井竜王の現状は特に障害になるような相手もおらず、
    なんか順調に進みそうなのがな
    あえて言えば王座戦の決勝トナメの負け運が心配だが
  40. 2023/01/20 (金) 12:21:36
    ⭕羽生
    ❌羽生さん
  41. 2023/01/20 (金) 12:22:05
    4月からマスクなくなるから(予定)、今後もチャンスがあるでしょ。
  42. 2023/01/20 (金) 12:22:39
    藤井5冠を止められるのは羽生だけだ!!!
  43. 2023/01/20 (金) 12:23:06
    一度は9割以上になりそう。
    24〜25歳の辺りに。
  44. 2023/01/20 (金) 12:27:36
    またmtmt氏か
    橋本とマスク外しはもう飽きちゃったのかな
  45. 2023/01/20 (金) 12:29:45
    聡太君は格下しか当たらないのは秘境だな
  46. 2023/01/20 (金) 12:34:17
    一時期8割割ってたのにな
    それも序盤とかではなく
  47. 2023/01/20 (金) 12:34:38







    あっ、美女と寿司です




  48. 2023/01/20 (金) 12:34:51
    菅井の永瀬トイレ攻め失禁ってなにw

    mtmtは天彦の反則負けの時に永瀬がアベトーで反則したみたいなツイートするし本当なにがしたいの。
    煽ってみんなの反応楽しむのが好きなん?
  49. 2023/01/20 (金) 12:38:01
    mtmtはただのゲスナ覗き魔
  50. 2023/01/20 (金) 12:40:15
    藤井2019太と藤井2021太とかいう雑魚
  51. 2023/01/20 (金) 12:43:49
    何故!藤井五冠ファンは羽生9段を死ぬほど恐れて鼻水を垂らして怯えて身震いし大声で慟哭をし
    泣きじゃくるのか?まるで最後の審判に於いて羽生9段が裁きの法廷で世の人々を天国、地獄へ振り分ける審判者の様な立ち位置をいるかの様な目で羽生9段を見つめているのは実に異様な光景だ!
    そんな恐れるなよ!オマエラ!('ω')ノ がんばれ!!!
  52. 2023/01/20 (金) 12:47:54
    毎年最高勝率記録と戦う男、なお本人はA級やタイトル戦をやりながらこの成績
    春先あたりが毎年不調(本人比較)なので今後はシーズン通しての安定感が問われそう
  53. 2023/01/20 (金) 12:50:48
    冷静に考えて3連敗が生涯一度も無いっていうのはヤバい
    連敗しただけでニュースになるのは全盛期のヒット打てなかった時のイチローを彷彿とさせる
    まだ若干20歳にしてこの存在感と安定感を同居させているのは羽生でも無かったと思う
  54. 2023/01/20 (金) 12:54:48
    これがタッグ制での戦いならオマエラ藤井竜王世代の負けだぞ!!
    羽生世代→羽生9段×俺    藤井5冠世代→藤井竜王×三ノ上

    藤井竜王と羽生9段の戦闘力は釣り合うけど(正確には弱感藤井竜王やや優勢)←俺も認める。
    だけど俺と三ノ上だと俺が圧倒的じゃーないか? 故にタッグ制なら羽生世代の勝ち!!!
    やッたーww (^o^)/
  55. 2023/01/20 (金) 12:57:40
    楽しんでるか? ちっとは羽生も認めろよーww 若者よーww
  56. 2023/01/20 (金) 12:59:41
    48
    今年のA級順位戦
    朝日YouTubeでアーカイブ残ってるはずだから見てこい
  57. 2023/01/20 (金) 13:03:59
    俺よ! 羽生と同世代でコドオジなんだわ。フラフラして鼻くそほじり遊び惚けてたら
    若者からおじさんになっちゃったんだよ!でも、これから頑張るんだわ!取りあえず就職しようと
    考えてて人生で第1歩これから踏み出すんだよ。故にオマエラ!藤井五冠の同世代の若者達と同じ
    スタートラインの上に立ってんだわ!オマエラ今!20才位やろ? じゃー同期だな!
    これから就職戦線頑張ろうぜ!!今度は俺は真面目に生きるよ!!! じゃーな!
  58. 2023/01/20 (金) 13:04:27
    朝日杯がキツイよなぁ
    タイトル戦のほうが勝ちやすそう(混乱中)
    永瀬(先手)の順位戦もキツイんだけど、本来なら
    NHKはどうかな?
  59. 2023/01/20 (金) 13:07:49
    レーティングによる期待勝率で考えれば、8割切らせたいなら豊島、永瀬、広瀬としか当たらないようにするしかないと言う(他は全員期待勝率8割が越えてしまう)
    そして1位が突き抜けすぎてて、現時点で勝率8割以上が(藤本除いて)4人もいると言う状態にツッコミが入らない

  60. 2023/01/20 (金) 13:12:59
    ※53
    奨励会級位のころに例会で3連敗したら大阪から名古屋まで泣き止まずにこの世の終わりのような様子で帰ったという逸話からするに、3連敗したら引退するくらいの覚悟で指しているのかもしれない
  61. 2023/01/20 (金) 13:19:19
    というか、もしかして奨励会級位時代の3連敗以来、「公式戦」(奨励会例会を公式戦というのも変だが、まあ支障ないだろう)3連敗してないのか
  62. 2023/01/20 (金) 13:24:55
    王将リーグだけでの3連敗ならあるんだけど
    あれはあれで他の棋士が藤井竜王に抵抗した一番の場面かも
  63. 2023/01/20 (金) 13:31:26
    イトタクだったり下の世代から更にすごいのが出て来ない限りは毎年チャンスありそう
  64. 2023/01/20 (金) 13:32:09
    奨励会  131勝74敗 0.639
    プロ公式 305勝59敗 0.838

    藤井「プロってよえーな」
  65. 2023/01/20 (金) 13:43:43
    まあ、藤井と将棋AIの間には天地ほどの実力の隔たりがあるから、AIを活用している人間の中から、その間に誰かが割り込んでくるという可能性はありそうな気がする
  66. 2023/01/20 (金) 14:03:56

    なかなかの名文。95点。「間違えれば」→「間違へれば」だと100点。

  67. 2023/01/20 (金) 14:25:03
    65
    AI暗記じゃダメなんだわ。AI活用じゃないと。天彦が言ってたがAIの感覚掴んだ棋士が出てきたとしても、あの読み(聡太)を超える棋士が出てくるのかというとどうなのかって言ってたわ。読みは基盤なので
  68. 2023/01/20 (金) 14:26:18
    実質あと1敗しかできないのがしんどいけどやってしまうんじゃないかという期待もあるな
  69. 2023/01/20 (金) 14:29:47
    藤井くん?強いよね。
    序盤、中盤、終盤、隙がないと思うよ。
  70. 2023/01/20 (金) 14:32:26
    勝率8割超えると1敗したら取り戻すのに8連勝しないといけないから可哀想
    4割バッターの孤独
  71. 2023/01/20 (金) 14:34:51
    藤井だけ自分よりレーティング下の棋士としか当たらないんだろ
    ずるだよ
  72. 2023/01/20 (金) 14:40:35

    あんたあほちゃう?
  73. 2023/01/20 (金) 14:41:21
    コピべにマジレスw
  74. 2023/01/20 (金) 14:43:53
    20歳になってタバコ覚えてから一気に成績よくなったね
  75. 2023/01/20 (金) 14:44:16
    確かに射程圏なのだろうけど、1敗が致命的になりかねない状況だからもう少し後になって話題にした方がいいと思うな
    NHK杯は勝ち進んだのだろうか???
    流れをみると負けてるような気がするが・・・
  76. 2023/01/20 (金) 14:45:07
    mtmtを野放しにしてええんか?
  77. 2023/01/20 (金) 14:47:25
    羽生さんには羽生世代がいたが藤井さんにはまだ藤井世代と呼べるほどライバルが多くない
    そういう意味では勝率関係は恵まれているかも
  78. 2023/01/20 (金) 14:53:05
    1月21日 後 羽生善治 第72期王将戦 第2局
    1月28日 先 羽生善治 第72期王将戦 第3局
    2月1日 後 永瀬拓矢 第81期順位戦 A級 8回戦
    2月5日 渡辺明 名人 第48期棋王戦 第1局
    2月5日 久保か中川 第72回NHK杯戦 準々決勝
    2月9日 後 羽生善治 第72期王将戦 第4局
    2月18日 渡辺明 第48期棋王戦 第2局
    2月23日 豊島将之 第16回朝日杯 準決勝
    3月2日 先 稲葉陽 第81期順位戦 A級 9回戦
    3月5日 渡辺明 第48期棋王戦 第3局

  79. 2023/01/20 (金) 14:53:14
    ・王将戦 羽生が二日制藤井に勝てると思えないから3-0

    ・棋王戦 最近の藤井渡辺の戦績を見るに3-0

    ・順位戦 稲葉戦は先手番だから実質永瀬との一騎打ち

    ・朝日杯 謎の力で1%からでも逆転できる

    ・NHK そろそろ優勝しそう
  80. 2023/01/20 (金) 14:58:35
    中原超えたらNHK杯ネタバレされそう
  81. 2023/01/20 (金) 15:01:08
    思考実験として、
    藤井竜王がもう一人いたとしたら
    どういう世界になるのだろう。
    タイトルは二人が分け合う。
    タイトル戦はどちらかが4敗する訳だ。勝率はどの程度低下するのか。
    二人だけが突出するという世界はいままでなかったかも。
    # 上の人とは別人です。
  82. 2023/01/20 (金) 15:06:51
    こんだけ圧倒的に強いのに謙虚なのが凄い
  83. 2023/01/20 (金) 15:11:05
    ヤニ厨の妄想
  84. 2023/01/20 (金) 15:16:23
    NHK杯も決勝までは余裕で行けそうじゃね?
    決勝は永瀬・広瀬あたりが来ると研究で一発入れられる可能性もゼロではない

    準々決勝 久保or中川
    準決勝  菅井or八代
    決勝   佐々勇or佐藤康or永瀬or広瀬or糸谷
  85. 2023/01/20 (金) 15:16:52
    7さん力作ご苦労様です。
    時代考証がすこし甘いと思います。
    1943年生まれ80歳とすると、
    青春時代に戦争は無関係でしょう。
    20年前退職した人が文語的かな遣いなわけもないでしょう。丸谷才一じゃあるまいし。
    私も時々冗談で満州引き上げの苦労を語ることがあるが、誰もすぐに可笑しいと言わない。困ったものです。
  86. 2023/01/20 (金) 15:38:41
    ※77
    大橋・本田・出口・服部・アスト・イトタク・池永・小山・藤本

    こうして並べてみると藤井世代もかなり強い棋士が揃ってるぞ
  87. 2023/01/20 (金) 15:39:39
    ※77
    羽生はコロコロ負けたからライバルに見えてただけじゃん
    羽生世代に藤井が混じってたら誰もタイトルとれなかったよ
  88. 2023/01/20 (金) 15:41:55
    36
    聡太のこういう発言は珍しい
  89. 2023/01/20 (金) 15:45:28
    実際問題、藤井の独走は記録好きこそ喜ぶが
    うまいライバルや対抗馬がいないってのは本人にも俺ら将棋ファンにもちょっと不幸だよな
    エンジンからして違うから、将来ライバルになりそうなやつがいない
    (いたらデビュー前から噂になる)と分かってるのも痛い
  90. 2023/01/20 (金) 15:56:53
    大山独走だった大山時代のファンは不幸で米長や加藤に負けてた中原時代や羽生世代に負けてた羽生時代のファンは幸せだったの?
  91. 2023/01/20 (金) 16:04:21
    俺は年間無敗を見たいんだよ
  92. 2023/01/20 (金) 16:06:05
    無双時代になっても強い人の将棋は観るだけで楽しいからな
    「AIはこう言ってるけど人間にこれは指せないだろ〜」→「うわ〜指したよやっぱスゲェわ〜」
    みたいな楽しみ方は相手関係なくできる
  93. 2023/01/20 (金) 16:06:59
    突撃が第二位、中村太地先生が第三位になるのか
  94. 2023/01/20 (金) 16:07:29
    ※86
    >大橋・本田・出口・服部・アスト・イトタク・池永・小山・藤本

    なんで16歳~30歳までが「同世代」なの
    あなたの生きている世界とは、言葉の定義が違うのかな
  95. 2023/01/20 (金) 16:09:18
    最高勝率はともかくとして
    藤井聡太 0.851(40勝-7敗)
    大橋貴洸 0.829(29勝-6敗)
    徳田拳士 0.821(32勝-7敗)
    石井健太郎0.800(20勝-5敗)

    8割超えだけで4名いる
    今は8割勝つのは当たり前の時代
  96. 2023/01/20 (金) 16:11:56
    一応順位戦でなら2連敗しても、まだ史上最高勝率と名人挑戦は達成可能だったりする。
    6勝3敗で6人が並んで、プレーオフで藤井が5連勝するという可能性がほんの僅かにあるので。
    その場合は服部の最多対局数に追いつく可能性すらある(ただし連勝賞は服部(15連勝)に譲ることになる)。
  97. 2023/01/20 (金) 16:20:09
    大山には当初升田がいたし羽生は羽生世代がいた
    要は同じ独走でも藤井は突き抜け具合が違うんじゃないか?ってこと
  98. 2023/01/20 (金) 16:23:17
    本年度残り13戦中13-0なら
    1 藤井聡太 0.8833 53 07 2022
    2 中原 誠 0.8545 47 08 1967

    12-1なら
    1 藤井聡太 0.8667 52 08 2022
    2 中原 誠 0.8545 47 08 1967

    11-2なら
    1 中原 誠 0.8545 47 08 1967
    2 中村太地 0.8511 40 07 2011
    3 藤井聡太 0.8500 51 09 2022
  99. 2023/01/20 (金) 16:26:15
    羽生は羽生世代に含まれるが
    藤井は藤井世代に含まれない
  100. 2023/01/20 (金) 16:32:00
    というか、ここから8-5とかの絶不調になったとしても
    48勝12敗で勝率8割は確保できるんやな
  101. 2023/01/20 (金) 16:36:40
    ※86
    中原先生の記録を抜くかどうかという話なのにどうしてそういう一般の棋士の名前を出してくるの?
  102. 2023/01/20 (金) 16:49:04
    これで最高勝率取れなかったらまーた広瀬8.99段がヒールになりそう
  103. 2023/01/20 (金) 17:08:52
    大橋から逃げて稼いだ無価値な勝率
  104. 2023/01/20 (金) 17:12:33
    大橋さん持ち上げ隊ってイトタク持ち上げ隊と同じ人?
  105. 2023/01/20 (金) 17:15:02
    対藤井で勝率100%を5年以上キープしている井出も話題にしてあげてください
  106. 2023/01/20 (金) 17:45:58
    ※103
    藤井と1回だけしか当たらず稼いだ無価値な勝率第2位は如何ですか
    竜王が上座に座って待ってますよ
  107. 2023/01/20 (金) 18:03:36
    >藤井聡太竜王、歴代年間最高勝率へ射程圏

    年間ではなく年度よ
  108. 2023/01/20 (金) 18:12:50
    羽生が将棋星人なら
    藤井は将棋天使なんだろう
    将棋の神への近さが違う
  109. 2023/01/20 (金) 18:14:29
    ※105
    井上師匠も勝率100%
    一生の持ちネタにする予定らしい
  110. 2023/01/20 (金) 18:17:18
    ※95
    石井は今日菅井に負けたので0.769と一気に落ちた
    勝率8割維持するのは本当に大変
    歴代でも複数年度勝率8割達成したのは3人しかいない(藤井、羽生、中原)
  111. 2023/01/20 (金) 18:30:21
    康光と森内が藤井と同年代なら藤井のライバルになれるとでも思ってるのだろうか
    20歳で七冠になる才能の持ち主にライバルなんか存在しないよ

    19歳で1つタイトルとって(しかも4組スタートの上げ底竜王)翌年無冠になる羽生のライバルになれただけで
    藤井のライバルにはなれない
  112. 2023/01/20 (金) 18:44:56
    ※98
    残り13局は固定じゃないよ。順位戦は固定だけど、番勝負で負けたらその分増えるし、トーナメントだとそこから先の対局が無くなる。
  113. 2023/01/20 (金) 18:47:30
    ※95
    去年は8割超えて勝率賞を逃したからな。8割超えた棋士が勝率賞をとれなかったのは去年が史上初。
  114. 2023/01/20 (金) 18:47:40
    そもそも羽生が今の藤井の年齢の時に羽生世代なんて形成されてもないからな
  115. 2023/01/20 (金) 19:03:58
    112
    ただ対局数を最大にするだけなら
    順位戦 7(6人プレーオフになった場合)
    王将戦 6
    棋王戦 5
    NHK杯 3
    朝日杯 2
    で、まだあと23局も指せるね
  116. 2023/01/20 (金) 19:08:37
    藤井将棋が毎回淡々と見せ場もなく藤井曲線描いて終わるだけなら問題かもしれんけど
    居金だの暴玉だの見せてくれるから一強でも面白いよ
    この前のまっすーとの将棋もめちゃくちゃ面白かったじゃん
  117. 2023/01/20 (金) 19:26:32
    mtmtなんて知らない人が間違いを指摘しても無視
    やっと知り合いから間違い指摘されてから訂正する

    mtmt「歴代年間勝率」じゃなく、2022年4月1日〜2023年3月31日までなら「年度」だろ

    mtmtの知り合いが指摘してやれよ
    ❌年間
    ◯年度だよって、将棋大賞の勝率1位賞も2023年度成績ですよって

    所詮、mtmtって羽生ヲタのパカ代表w
  118. 2023/01/20 (金) 19:35:20
    28

    渡辺どこ
  119. 2023/01/20 (金) 19:36:32
    やはり記録となると羽生九段は偉大だな
  120. 2023/01/20 (金) 19:42:35
    そもそもデビュー時に七タイトル揃ってたのは羽生が最初
    中原の時は王座戦も棋王戦もなくて五タイトル
    大山の時は27歳の時に2つ目にタイトルである読売タイトルができる

    羽生は先輩棋士のおかげで非常に恵まれた環境だったのです
  121. 2023/01/20 (金) 19:45:48
    ※119
    一番右に「名人」はかっこよすぎる
  122. 2023/01/20 (金) 19:53:07
    92
    現代将棋の楽しみかたってそれ大きいよね
    藤井聡太の将棋が面白くないって人は対戦相手をみてて棋譜をみてないと思う
    すげー面白いのに
  123. 2023/01/20 (金) 20:02:38
    自分の推しが勝てないから面白くないんだろう
    特に贔屓もなくみてると藤井竜王の将棋は面白い
  124. 2023/01/20 (金) 20:05:49
    羽生の生涯唯一の確変年度の記録でさえ藤井の前では霞んでしまうな
    つか藤井が埋め尽くすせいで羽生の勝率記録はベスト10にも残れなさそうだな
  125. 2023/01/20 (金) 20:07:21
    中原誠 20歳  かわいい
  126. 2023/01/20 (金) 20:12:13
    28を見ても羽生の当時のライバルってレベル低いよね
    30代の層が薄すぎるんだよな
    2位3位の丸山とか深浦とか順位戦のクラス低すぎて羽生全冠の妨害難しいだろ
    28の隣に年齢書けばよく分かると思う
    藤井のライバルは30代A級棋士が多い
    羽生のライバルは順位戦のクラスが上がりきっていない20代がほとんど

    30代55年組(1960年代生まれ)と40代(1950年代生まれ)のレベルが低すぎた
    だから羽生世代の順位戦のクラスが上がり羽生に追いついてくると羽生七冠は崩され近づくことできなくなった
  127. 2023/01/20 (金) 20:54:36
    大山のタイトル戦 二上18-2 升田15-5 加藤7-1
    中原のタイトル戦 大山16-4 米長14-6 加藤5-4
    羽生のタイトル戦 康光17-4 谷川16-6 森内8-8


    大山は年下の棋士とのタイトル戦が多かった
    中原は年上とのタイトル戦が多かった
    羽生は同年代とのタイトル戦が多かった

    藤井も大山のように年下とのタイトル戦が多くなるのでは
  128. 2023/01/20 (金) 21:05:23
    ※126
    55年組は正統進化で羽生世代が突然変異みたいな感じで出てきて、さらにハブ世代の突然変異が羽生本人だった、ていう感じだったんだよ。数字だけで判断すると何も見えていないという典型例。エリカの父ちゃんすごかったんだぞ。
  129. 2023/01/20 (金) 21:33:07
    散々数字で主張してきたのが羽生ヲタなんだがな
    いずれにせよ55年組が早々と舞台から消えたのといい
    ポスト羽生世代以降は空白の時代だった事を考えると時代に恵まれた感が強いな
  130. 2023/01/20 (金) 21:47:43
    1975年生まれの久保から1984年生まれの渡辺まで丸々空白の世代だからな
    広瀬とか天彦とか稲葉とか糸谷とかまともなのが出てきたらすぐに駆逐されたのが羽生世代

    上も下も大したことなくて持ち上げられすぎた
    下から突き上げられるのが一番大変だよ
  131. 2023/01/20 (金) 21:56:27
    あまりにも強すぎる
  132. 2023/01/20 (金) 22:56:15
    本当に五冠かっていう勝率
  133. 2023/01/21 (土) 00:10:39
    木村・大山という大名人がそうだったように本当に強い棋士は他の棋士にタイトルを与えない
    他の棋士の活躍を許している時点で中原と羽生は木村・大山には及ばなかった
    藤井はおそらくは木村・大山の系譜になるだろう
  134. 2023/01/21 (土) 01:13:02
    128

    1950年代生まれが弱すぎたから1960年代生まれの55年組が若くして活躍できた
    だが実際は55年組も大したことなかったのが真実

    南はA級9期、塚田はA級7期だが30歳過ぎでA級から落ちている

    彼らは羽生世代の台頭で討伐されたかのように思われがちだが
    南と塚田がA級に落ちたときに、A級には
    47歳中原、51歳米長、55歳加藤一二三、そして59歳の有吉が残っていた
    1960年代生まれの南塚田を落としたのは1930年代~1940年代生まれの彼らだった

    大したことなかった55年組に取って代わっただけの羽生世代は突然変異というほどでもない
    隙間を埋めたというのが正しい
    だから羽生世代もポスト羽生世代も40代半ばになると普通に落ちていった
    彼ら羽生世代が正当進化で上と下が弱すぎた
    上は1950年代生まれ1960年代生まれの棋士 下は1976~1983年度生まれが死ぬほど弱い

    1984年度渡辺、1986年度広瀬、1987年度天彦以降は割と分厚い
    現A級棋士たち
  135. 2023/01/21 (土) 01:27:50
    最新レート
    1藤井聡太竜王2151.99 20歳
    2永瀬拓矢王座1929.98 30歳
    3豊島将之九段1898.66 32歳
    4広瀬章人八段1896.12 36歳
    5服部慎一郎五段1867.68 23歳
    6菅井竜也八段1862.30 30歳
    7大橋貴洸六段1858.37 30歳
    8増田康宏六段1844.28 25歳
    9斎藤慎太郎八段1835.91 29歳
    10羽生善治九段1826.56 52歳

    ちなみに羽生の全盛期
    1 羽生善治竜王名人 2048.70 20代
    2 深浦康市五段 1831.69 20代
    3 丸山忠久六段 1824.57 20代
    4 谷川浩司九段 1801.91 30代
    5 森下卓八段 1793.84 20代
    6 森内俊之八段 1788.72 20代
    7 郷田真隆六段 1783.94 20代
    8 村山聖八段 1779.46 20代
    9 佐藤康光七段 1775.82 20代
    10 行方尚史五段 1761.16 20代

    藤井時代は藤井から見て10歳以上年上のA級安定勢力がトップ10の多くを占めた
    羽生時代は羽生から見て同年代または年下の順位戦下位勢がトップ10に多くいた

    順位戦が下位だということはタイトル挑戦が難しい
    予選の下から上がらないといけないからだ
    25歳羽生七冠はそういう状況で誕生している
    実力トップ10の連中がタイトルに挑戦しにくい状況であった

    羽生が20代後半になると谷川からの反撃があり
    さらに同世代がA級に追いついてきてタイトル独占が難しくなった
    羽生20代後半から30歳過ぎまでに
    佐藤康光名人、丸山名人、藤井猛竜王、森内名人などが次々と誕生した

    藤井が羽生と違うのは、実力トップ10の棋士の多くが安定勢力となっており
    各タイトルに挑戦しやすい状況で、それらをことごとく、比較的楽に破っていることだ

    羽生は七冠を1年達成したあとは年3~4冠がベースになったが
    藤井は七冠八冠を達成後もそこまで落ち込むことはないだろう
    六、七が基本、悪くても五冠程度で踏みとどまるだろう
    まず2日制7番勝負のタイトル戦でほぼ負けないと見ている、7年8年負けないのでは
  136. 2023/01/21 (土) 01:32:42
    現在、A級棋士には40代がいない

    死ぬほど弱い1976年度生まれ~1983年度生まれの世代が
    今は39~46歳なので、40代が空白地帯となっている
    1975年度生まれの久保が47歳、1973年度生まれの三浦や木村が49歳と40代後半なので
    彼ら数名が落ちるともう40代は不在になる
    40代中盤後半はどの時代の棋士もグラついてくる年代
    現在は40代前半世代が元々とても弱い世代だから40代A級が不在となっている
  137. 2023/01/21 (土) 01:36:12
    六、七が基本、悪くても五冠程度で踏みとどまるだろう
    というのは、いくらか控えめに書いている

    今後の4、5年程度はもしかしたら1年のタイトル数は
    「七、八が基本、悪くても六冠程度で踏みとどまるだろう」
    ということも割とマジで有り得る
    一度全冠取れば全て勝つか、年に1つ落とすか
    悪いと年に2つ落とすかもしれない
    今の強さを考えるとこっちのほうが現実的な見方かもしれない。。。
  138. 2023/01/21 (土) 01:46:26
    「藤井は羽生と違って弱いライバル相手に勝っている」という主張もたまに見るが
    どちらかというと羽生七冠時代のほうがライバルの質は低い

    藤井は中原と同じでライバルが手強い状況で出てきて、若いうちから活躍している
    中原は25歳上の大山、8歳上の加藤や内藤、4歳上の米長らがメインのライバルだった
    藤井は18歳上の渡辺、16歳上の広瀬、12歳上の豊島、10歳上の永瀬らがメインのライバル
    (年齢差は学年ベース)
    両者の状況は似ている 若くして出てきて年上の確かな実力者たちを打ち負かした
    中原は28歳で最年少永世名人となったが藤井がこの記録をほぼ間違いなく塗り替えるだろう
    藤井は最短24歳で名人5期に到達するのだから

    一方、羽生のときは年上ライバルが少ない 谷川くらい
    道が勝手に開けていた
    20代後半から30代が谷川と55年組で、30代中盤から40代前半が1950年代生まれ
    田中寅とか青野の世代
    40代中盤以降が中原、50代が米長や加藤など 羽生は名人戦で50歳の米長と戦っている
    羽生が1つ歳をとるたびに中原たちは劣化していく年代だった
    (中原米長らは1950年代生まれや55年組よりずっと強い世代だが、年齢には勝てず)
    羽生25歳七冠はとてもいいタイミングだった
    ずっと上の世代の中原らがとうとう衰え、上の世代は弱く
    同年代や年下はまだ追いついてきていない
    羽生七冠のときは対抗一番手の谷川が羽生が持つ6つのタイトルに1つも挑戦できなかった
    運に助けられた全冠だった
  139. 2023/01/21 (土) 01:56:28
    羽生谷川タイトル戦

    1993年度
    谷川棋聖が羽生の挑戦を受けて失冠 1日制
    谷川が羽生王座に挑戦して敗退 1日制
    谷川が羽生棋聖に挑戦して敗退 1日制(棋聖年2時代)

    1994年度
    谷川が羽生棋聖に挑戦して敗退 1日制
    谷川が羽生王座に挑戦して敗退 1日制
    谷川王将が羽生の挑戦を受けて防衛 2日制

    1995年度
    谷川王将が羽生の挑戦を受けて失冠 2日制
    (谷川の挑戦は1つもなし)

    1995年度は谷川の挑戦が1つもない
    1993年度~1994年度は谷川は羽生と1日制タイトル戦ばかり戦い全て負け

    このような 運 と言うべきものがあった

    七冠後の1996年度以降は逆に羽生が持つ2日制タイトル戦への谷川の挑戦が増えた
    およそ半年のうちに3回戦い、竜王戦で谷川勝ち、王将戦で羽生勝ち、名人戦で谷川勝ちだった

    1日制タイトル戦は羽生9-0谷川、2日制タイトル戦は羽生7-6谷川なので
    羽生七冠前の数年に谷川との2日制タイトル戦がほぼなかったことが羽生にとって幸運だった
    (谷川による一度目の七冠阻止は2日制王将戦での勝利だった)
  140. 2023/01/21 (土) 07:27:49
    21
    いたねえ、そんな棋士
    確か元タイトルホルダーで、タイトル獲得数を評価していたんだっけ?
  141. 2023/01/21 (土) 20:53:32
    まあ考え方自体は正しい
    同じ7大タイトル戦8大タイトル戦時代ならタイトル獲得数が多いほうが優れている
    名人竜王の数など内訳は考慮するが
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。
i2chmeijinad.png