第17回朝日杯将棋オープン戦本戦の組み合わせ決定 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

第17回朝日杯将棋オープン戦本戦の組み合わせ決定



47:名無し名人 (ワッチョイ 9f9d-VMyi): 2023/12/13(水) 21:56:47.21 ID:9+E/qfql0
渡辺ー((羽生-岡部)―(近藤-阿部))
阿久津ー西田

永瀬ー高見
勇気ー豊島

藤井ー斎藤
及川ー増田

三枚堂ー久保
(森本―(山崎-井田))ー糸谷

この真ん中のふた山が名古屋?


dt> 34:名無し名人 (ワッチョイ ff7b-V8rd): 2023/12/13(水) 20:28:34.42 ID:+mSniXAY0
東京と名古屋でキツさが違いすぎる


39:名無し名人 (ワッチョイ 772d-41v9): 2023/12/13(水) 20:30:51.27 ID:HMb9sSrP0
三枚堂シード忘れがち


40:名無し名人 (ワッチョイ bfca-mJLj): 2023/12/13(水) 20:31:00.73 ID:Eb6cBXx20
しかしまあ清々しく名古屋公開対局にはオイシイ処をぶち込んで来る朝日


41:名無し名人 (ワッチョイ 9737-Xz/n): 2023/12/13(水) 20:31:15.47 ID:29mIihVJ0
藤井と豊島は名古屋だけど同じ山?
本来は藤井と糸谷、ナベと豊島が同じ山になるはずなんだが


42:名無し名人 (ワッチョイ 17e2-/q6G): 2023/12/13(水) 20:33:28.95 ID:wNKZ6Owz0
豊島、藤井は名古屋固定だな


46:名無し名人 (ワッチョイ 9f9d-VMyi): 2023/12/13(水) 21:43:31.06 ID:9+E/qfql0
>>41
>>42
そうそう
本当は名古屋はダニーのはずだが、集客の為には豊島か


48:名無し名人 (ワッチョイ 9737-Xz/n): 2023/12/13(水) 21:59:21.54 ID:29mIihVJ0
藤井と豊島が名古屋でも2人勝ち進んで決勝まで当たらないならそれでいい


49:名無し名人 (ワッチョイ d701-08gk): 2023/12/13(水) 22:00:25.83 ID:AbLPENMX0
名古屋山キツイ


50:名無し名人 (ワッチョイ 7fc6-Ru8V): 2023/12/13(水) 22:06:38.01 ID:exd5j3wQ0
藤井が有楽町行けなくても文句言えないな朝日は


51:名無し名人 (ワッチョイ 7785-tASO): 2023/12/13(水) 22:44:07.88 ID:T4ko1Vdj0
>>50
一昨年も永瀬に負けて行けなかったしね
あれが今公表されてる中では最後の一般棋戦での敗戦


52:名無し名人 (ワッチョイ 3788-UP3g): 2023/12/13(水) 22:44:16.66 ID:mWx7WFKm0
勇気の当たりがキツいけど永瀬は早指し苦手だからワンチャンあるか


53:名無し名人 (ワッチョイ ff63-5Qt1): 2023/12/13(水) 22:44:31.73 ID:HlqLriFh0
藤井八冠はプロ入りしてから 朝日杯将棋オープン戦

優勝 ー 優勝 ー ベスト4 ー 優勝 ー ベスト8 ー 優勝

だから優勝候補 筆頭だな


54:名無し名人 (ワッチョイ 1f1c-ZXnn): 2023/12/13(水) 22:49:24.04 ID:AAqYtX1r0
準決勝以降の山はどうなるの?


55:名無し名人 (ワッチョイ ff25-uWQk): 2023/12/13(水) 22:49:44.48 ID:ym61w3Te0
トナメの全体像なかったよね?
どう当たる予定なんだこれ


56:名無し名人 (アウアウウー Sadb-E/cF): 2023/12/13(水) 23:02:09.86 ID:8mXwbsVXa
まあ普通はナベと豊島は藤井と逆山になるのが慣例だから
名古屋組同士が準決勝で当たらない可能性もなくはないのか


57:名無し名人 (ワッチョイ 7785-tASO): 2023/12/13(水) 23:06:13.25 ID:T4ko1Vdj0
>>56
だとすると準決勝はダニーの山ってことか
藤井は1,2回戦は結構厳しい当たりだけど有楽町まで行けたら決勝進出の可能性は高そうだな





スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 2023/12/14 (木) 07:33:31
    1に憧れたら、1は取れない
  2. 2023/12/14 (木) 07:54:01
    準決勝は有楽町で別日だからそこで当たらない組み合わせを名古屋に持ってきても別に問題ないわな
  3. 2023/12/14 (木) 07:55:25
    前年ベスト4のシード順は①藤井聡太②渡辺明③豊島④糸谷
    いつもは16人のトーナメントを①&④のブロックと②&③のブロックに分けて
    名古屋と大阪でそれぞれ1・2回戦をやってたけど
    藤井と豊島を名古屋にする為に①〜④の4つのブロックにしてからの2つずつ名古屋と大阪に分けるという強引なやり方で来たのか
  4. 2023/12/14 (木) 08:11:05
    やる気のない記者はクビにしろよ
  5. 2023/12/14 (木) 08:18:38
    永瀬豊島の午後のダブル解説見たいぞ
  6. 2023/12/14 (木) 08:25:44
    「優勝候補は?」

    「さぁ?……んまいど〜!」
  7. 2023/12/14 (木) 09:26:25
    あれ、丸山世代の丸山はw
  8. 2023/12/14 (木) 09:57:31
    オイタクはマスヤスに勝てばフジソウと当たれるのか
  9. 2023/12/14 (木) 10:34:17
    朝日杯チケット金30万円銀7万円
  10. 2023/12/14 (木) 11:04:24
    ダニーの山ゆるすぎだろ
  11. 2023/12/14 (木) 11:34:58
    藤井8冠が優勝すればみんな幸せ
  12. 2023/12/14 (木) 12:17:39
    またまた羽生に忖度なんだな
  13. 2023/12/14 (木) 14:04:47
    >>12
    藤井8冠が優勝大本命でしょ
    単勝1.3倍くらい
  14. 2023/12/14 (木) 15:48:15
    羽生九段、本戦入りならず。
    近藤七段が本戦進出。
  15. 2023/12/14 (木) 15:49:07
    13
    その藤井と決勝まで当てない上に初戦は絶不調のナベその次は羽生のお得意様
    と思ったら羽生は予選で負けたわw
  16. 2023/12/14 (木) 15:53:06
    東京組の一番上(左山?)は鍋―誠也 になった。
  17. 2023/12/14 (木) 20:19:26
    「名古屋山」相撲取りの名前みたいで好き。
  18. 2023/12/14 (木) 20:59:41
    藤井聡太ルール
    2016年 デビュー戦が加藤一二三 竜王ランキング戦では関西所属棋士と対戦するはずが、なぜか関東所属の加藤一二三。
    2018年 第11回朝日杯本戦を地元名古屋で対局する。
    2018年 藤井聡太が七段昇段直後、タイトル2期八段の昇段規定が追加される。
    2018年 藤井聡太が5月に七段昇段した後、叡王戦段位別予選の段位判定日が4月1日から6月の抽選日に変更され、六段予選ではなく七段予選に出場。→翌年から4月1日に戻る。
    2018年 藤井聡太が順位戦参加後、全勝者は必ず昇級の規定が追加される。
    2018年 待ったをするが見逃される。将棋連盟は反則ではないと擁護する。
    2019年 第12回朝日杯本戦を地元名古屋で対局する。2018年に続いて2回目。
    2019年 新手でもないのに升田幸三賞受賞。
    2019年 藤井聡太がC級1組において昇級を逃した翌期から、長年放置されていた2年縛り問題が対応される。
    2019年 藤井聡太が昇級を逃した年の棋士総会で昇級枠の増員が決まる。
    2020年 王位戦で藤井聡太が初めて挑戦者決定リーグ入りし、苦手豊島のいる紅組に入りそうになると、抽選に切り替り白組へ。
    2020年 第13回朝日杯本戦を地元名古屋で対局する。2018、2019年に続き3回目。
    2020年 頓死して名局賞特別賞受賞。
    2020年 藤井聡太の最年少記録のために、準決勝6月2日、挑決6月4日、棋聖戦第1局6月8日と異例の過密日程になる。
    2020年 藤井聡太ルールを活かし最年少八段記録更新。
    2021年 第14回朝日杯本戦を地元名古屋で対局する。2018、2019、2020年に続き4回目。
    2021年 藤井聡太ルールを活かした八段昇段により、最年少九段記録更新。
    2022年 第15回朝日杯本戦を地元名古屋で対局する。2018、2019、2020、2021年に続き5回目。
    2022年 地元に名古屋対局場開設。
    2022年 第7期叡王戦五番勝負のうち2局を地元名古屋で開催。
    2023年 第16回朝日杯本戦を地元名古屋で対局する。2018、2019、2020、2021、2022年に続き6回目。
    2023年 第8期叡王戦五番勝負のうち2局を地元名古屋で開催。第7期に続き2回目。
    2024年 第17回朝日杯本戦を地元名古屋で対局する。2018、2019、2020、2021、2022、2023年に続き7回目。
  19. 2023/12/14 (木) 23:25:45
    及川は何とか八冠と公式戦対局してみたいと
    言っていたので大きなチャンスだな
    増田は強敵だけど
  20. 2023/12/14 (木) 23:34:47
    ※9
    冗談かと思ったら本当だった
    八冠が決勝の東京会場まで勝ち上がるかどうかで東京チケットの値段も変わりそう
    観戦プレミアム チケット「金」 300,000円
    観戦プレミアム チケット「銀」 70,000円
    観戦最前列席 15,000円
    観戦S席  8,000円
    観戦A席  6,000円

    大盤解説会
    観覧A席  6,000円
    観覧B席  5,000円
  21. 2023/12/15 (金) 09:25:02
    18
    何はともあれ、藤井聡太が将棋界の救世主であり、事実上のオーナーであることは早い時機から分かっていた。
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。
i2chmeijinad.png