叡王戦公式サイト「叡王戦こぼれ話」、内容充実 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

叡王戦公式サイト「叡王戦こぼれ話」、内容充実



192:名無し名人 (スップ Sd9f-6feU): 2024/01/12(金) 12:41:08.85 ID:hwnrw5sDd
叡王戦のサイト更新
https://www.fujiya-peko.co.jp/eiou/

コンテンツ多くて読みごたえある
そして豊島の紹介、謎w
「史上初めての平成生まれの棋士」


194:名無し名人 (スップ Sd9f-7Aeh): 2024/01/12(金) 12:46:54.50 ID:y9lAQU9Ad
>>192
叡王戦って成り立ちからしていろいろドラマ詰まってて歴史は浅いけれど面白い棋戦だよね
持将棋あり9番勝負とかも語り継がれる激闘


203:名無し名人 (ワッチョイ 5fc1-2jrh): 2024/01/12(金) 17:21:05.56 ID:icYZr1gn0
>>192
これ、豊島の叡王奪取で三冠王になったって間違いだよね?その時名人失冠してたでしょ


208:名無し名人 (ワッチョイ df6d-Zgxr): 2024/01/12(金) 21:00:38.67 ID:P62TqUbD0
>>203
そのとおり


209:名無し名人 (ワッチョイ ff8f-oHTw): 2024/01/12(金) 21:20:39.56 ID:/JbYx1SW0
豊島が三冠の時は
棋聖、王位、名人だよね。
その後すぐ棋聖と王位は取られた



[ 2024/01/13 09:00 ] ニュース | CM(30) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 2024/01/13 (土) 09:03:19
    >[ 2024/01/13 09:00 ] ニュース | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |

    叡王戦
  2. 2024/01/13 (土) 09:06:51
    短時間決戦だからねぇ~タイトル奪取が期待できるものの一つ
  3. 2024/01/13 (土) 09:13:03
    さすがだな創業者が藤井だけある
  4. 2024/01/13 (土) 09:16:01
    >栄えある初代叡王に輝いたのは、関西のホープ、山崎隆之八段だった。

    初代叡王問題決着
  5. 2024/01/13 (土) 09:16:14
    叡王戦は無料で解説付き中継が観られるので素晴らしい
    王将戦関係者の連中にも心を入れ替えて見習ってほしい
  6. 2024/01/13 (土) 09:17:35
    >山崎は入念な準備を整え、関西の若手棋士たちと共に研究を重ねて対局に臨んだ。持ち時間もタイトル戦に匹敵する2日間と設定されたため、人間(棋士)も実力を発揮できる展開が予想され、専門家の多くは勝負を五分五分と見ていた。

    当時五分五分だと思ってたのはニワカだけで、五分五分だと思ってた専門家はおらんやろ
  7. 2024/01/13 (土) 09:18:00
    コロナと叡王戦持将棋と藤井最年少忖度のせいで幻に終わったナベの四冠…
    普通は棋聖戦第四局(失冠)より名人戦第六局(奪取)の方が先なんだよ
  8. 2024/01/13 (土) 09:21:11
    >一棋士として、そして棋界の代表者として、佐藤は勝負をする顔と研究者としての顔を兼ね備えていた。彼はコンピュータと棋士の共存の道を切り開いた先駆者であると言えるだろう。

    天彦が負けて共存の道を切り開いた?と言うより
    共存の道が終わり、一方的にコンピュータに依存する道が始まっただけでは?
  9. 2024/01/13 (土) 09:25:37
    一強が長く続いて大山康晴名人の記録を抜いて欲しい
  10. 2024/01/13 (土) 09:26:16
    不二家のホームパイくらいこぼれたな
  11. 2024/01/13 (土) 09:35:18
    源氏パイほどではない
  12. 2024/01/13 (土) 09:37:00
    【意外と知らない雑学】


    今年度、1番勝ってる伊藤匠7段の勝ち数は40勝ですが、
    では今年度、1番負け数が多い棋士は、誰でしょう。



    ヒント1 : 結構ダントツで負けています。(21敗)
    ヒント2 : 強い棋士です。
  13. 2024/01/13 (土) 09:40:02
    ※12
    ナベがそれぐらい負けてて勝率4割台だった記憶だけど
  14. 2024/01/13 (土) 10:17:09
    第五期叡王戦の第一局は千日手だった気がするがそこはなぜか記載ないな
  15. 2024/01/13 (土) 10:49:27
    なにこぼれとんねん。こぼすな。
  16. 2024/01/13 (土) 11:20:57
    21も負けるための条件考えたらタイトル戦登場or王位王将リーグ参加必須だから
    B1順位戦全敗なら別だがそんな棋士は強くないw
  17. 2024/01/13 (土) 11:54:45
    修かと思ったが修は2-14だったわ。年始に2勝目を挙げて勝率0割台を脱出しとったわ。
  18. 2024/01/13 (土) 12:10:37
    道場のおっさんが感想戦で言ってた
    「はま1は学生時代落ちこぼれだったに違いない」と

    私には何のことかさっぱり分からない
  19. 2024/01/13 (土) 12:21:04
    12
    王位王将リーグ入っててタイトル失冠した永瀬かな?
  20. 2024/01/13 (土) 12:23:28
    <第9期叡王戦>
    主催 / 株式会社不二家 公益社団法人日本将棋連盟
    特別協賛社 / ひふみ
    協賛社 / 中部電力株式会社 株式会社豊田自動織機 豊田通商株式会社 日本AMD株式会社 アパリゾート佳水郷

    主催に新聞社がないから将棋連盟が藤井聡太CMと叡王戦協賛を抱き合せ(公益社団法人相手に独禁法違反と騒がない)
    連盟への口利き役(利権化窓口)って誰でしょう?
  21. 2024/01/13 (土) 12:25:38
    どこがこぼれ話なんだ?
    みんな知ってる話ばっかり
    こぼれ話と言うなら初出しの話を持って来いよ
  22. 2024/01/13 (土) 15:07:58
    秘話とかだったらそうだけど、こぼれ話だからこれくらいでいいんだよ。
  23. 2024/01/13 (土) 15:58:34
    叡王戦は防衛できない棋戦で有名だったのに
    あの方が取ってからは永世称号規定も作られた
  24. 2024/01/13 (土) 15:59:32
    ※21
    不二家つながりで叡王戦知ったファンは
    知らない事ばかりだよ
    専門板やまとめサイトに書きこむ奴は将棋マニア
  25. 2024/01/13 (土) 16:01:38
    あと最短2年で史上初の永世叡王誕生
    永世八冠の道がひとつ開かれる(8大タイトルが減る可能性もあるため)
  26. 2024/01/13 (土) 16:03:48
    >終局後の山崎隆之叡王は、「想定通りには全く進まず、思いつきでした。相掛かり系の将棋を目指していましたが、予定通りにはいかなかった。プロとして、もっと先手番で工夫し、攻撃的に動けばよかったと後悔しています」と述べた。

    これな、千田も嘆いていたが、結局何をしたかったんや?
  27. 2024/01/13 (土) 17:12:45
    藤井後に入ってきたファン向けにはいいまとめだった
  28. 2024/01/13 (土) 18:27:23
    第9局が終わった時、ベテランの将棋記者は、「AIの台頭でプロ棋士の存在価値が危ぶまれるという声を聞いていたが、これは憂鬱なことであった」と涙を浮かべて語った。

    憂鬱って…
  29. 2024/01/13 (土) 18:41:54
    まあ誤字か勘違いだろうね
  30. 2024/01/13 (土) 18:56:25
    ※19
    ナベも「王位リーグと王将リーグ入りしていて、なおかつタイトル失冠あり」に当てはまるんだが・・・
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。
i2chmeijinad.png