棋譜利用自由・地裁判決文が公開 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

棋譜利用自由・地裁判決文が公開






140:名無し名人: 2024/01/30(火) 13:39:51.61 ID:bDoTWh+g
連盟のガイドラインに沿って強気な姿勢だった囲碁将棋チャンネル
訴えられた途端に連盟からは他社の事だからとトカゲの尻尾切りで草


143:名無し名人: 2024/01/30(火) 15:47:35.64 ID:zgjsM3R4
控訴は今日中でしょ?諦めたんかね


144:名無し名人: 2024/01/30(火) 16:08:19.90 ID:L0OFvVW2
>>143
判決正本が送られた日がわからないから、期日は外部からはわからないんじゃない?
判決正本は判決言い渡しから2週間以内に裁判所から発送されるらしい。


145:名無し名人: 2024/01/30(火) 16:13:04.00 ID:vl6aF4OL
裁判所のサイトで判決文が読めるようになっているね。盤面つきリアルタイム配信でも不法行為にならないという判断。個人的にはそれで本当に良いのかなという疑問もないではないが、不法行為性を認める場合、線引きが実際上難しいという考慮が背後にあったのかもしれない。
これを受けて、主催各社側で何か動きがあるのかどうか。棋戦撤退とかはさすがにないと思うけど、ガイドラインの改訂・当面の間の適用停止等はあるかもしれない。あとは棋戦契約更新時の条件交渉にどういう影響があるかかな。


146:名無し名人: 2024/01/30(火) 16:16:46.18 ID:g1UK8rVH
弁護士「棋譜ガイドライン作れ」
連盟「棋譜ガイドライン作りました」
弁護士「棋譜ガイドライン意味ないです」

弁護士・・・



[ 2024/01/30 16:30 ] ニュース | CM(130) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 2024/01/30 (火) 16:30:30
    はぁまた1ですか
  2. 2024/01/30 (火) 16:34:41
    囲碁将棋界で一体となって
    政治家に働きかけるしかない
    新法が必要
  3. 2024/01/30 (火) 16:36:23
    新聞社が過去にタイトル戦主催してくれたのは
    新聞社にとって棋譜と観戦記が売り物になったため
  4. 2024/01/30 (火) 16:46:55
    【速報】
    はま1が解雇されたらしい ← ウケるw
  5. 2024/01/30 (火) 16:47:04
    棋譜に著作権を認めるのは無理でしょ
  6. 2024/01/30 (火) 16:48:17
    新聞みたいな次の日の朝に前日のニュースをわざわざ人力でバイクに乗って届けるような速報性の欠片もない前時代の媒体じゃなあ
    観戦記はまだ売り物になるんじゃない
  7. 2024/01/30 (火) 16:49:03
    新聞社棋戦の終わりの始まり
  8. 2024/01/30 (火) 16:55:04
    そもそも争点はそこじゃないだろ
  9. 2024/01/30 (火) 17:01:08
    囲碁将棋チャンネルは腹を切りなさい
  10. 2024/01/30 (火) 17:01:58
    はぁんけつ文の公開ですか
  11. 2024/01/30 (火) 17:07:31
    控訴するしないは自由だが、したとして勝てる見込みはあるのかという話
    裁判の費用はさらにかかるわけで、その費用はどうするのか
    これで王将戦値上げとか言ったら、いよいよ囲碁将棋チャンネルの存亡に関わってくる
  12. 2024/01/30 (火) 17:10:38
    著作権侵害を理由に削除申請しておいて、裁判で諸作権侵害を主張しないのは、裁判官の心証的によろしくなかったのではないかという気もします。

    やってること意味不明すぎて草
  13. 2024/01/30 (火) 17:12:29
    棋譜は符号表示で盤面図は棋譜じゃないという主張はできないのか
  14. 2024/01/30 (火) 17:15:35
    囲碁チャンネルになれ
    将棋に関わらないで
  15. 2024/01/30 (火) 17:25:10
    棋譜に著作権がないのは連盟だって百も承知だけどスポンサーの手前、強く言えなかったんだろう。
    代理戦争してくれる人が出て、内心喜んでいるはず。
    米長さんあたりの豪腕の会長ならスポンサーを納得させられたかもしれないが、その後の会長は良い子ちゃんばかりでそんな器も無く。
  16. 2024/01/30 (火) 17:29:02
    新聞棋戦は漸次廃止になるだろう、まずは王将戦次に棋聖戦次に赤字のあの会社の棋戦、いよいよドミノだよ
  17. 2024/01/30 (火) 17:37:36
    精神的損害は20万円、そんなもんなのね
    判決は合理的な文章と論理構成でひっくり返るのか、上告なら被告側弁護士のお手並み拝見やな
    あと王将戦を見る時に「あなたは18才以上ですか はい いいえ」みたいになるのやろか
  18. 2024/01/30 (火) 17:38:28
    棋戦廃止?替わりに冠スポンサーやりたいところあるだろ。
    むしろ新聞社が寡占していたほうがおかしいのであって。
    ダイエー→ソフトバンクホークスみたいに、その時代の儲けている会社がやる本来の姿になる。
    それができなかったから賞金が安すぎるんだよ。毎日新聞主催のやつとか。
  19. 2024/01/30 (火) 17:38:49
    今のままだとガイドラインが不法状態だから改訂しないとな
  20. 2024/01/30 (火) 17:44:44
    新はぁま1がはしゃいでるな
  21. 2024/01/30 (火) 17:46:52
    旧はぁま1のご冥福をお祈り申し上げます
  22. 2024/01/30 (火) 17:48:13
    ※19
    別に不法なことはなにひとつ言ってない
    お気持ちはどんな内容を書いても良い、これ、表現の自由
    ただ、誰もそんなお気持ちに従わなくていいと言うだけ
  23. 2024/01/30 (火) 17:48:40
    やるとしたら、興行が妨害された、というところでしょ
    ネタバレ禁止的な微妙なところだと思う
  24. 2024/01/30 (火) 17:49:00
    はぁま1がくだらないコメントをする度にZ世代の俺たちは自信を深める






    こんな奴でものうのうと生きていられるのだと
  25. 2024/01/30 (火) 17:50:13
    24
    精神年齢だけZ世代のガラスの十代乙
  26. 2024/01/30 (火) 17:52:12
    千田がソフトを使って定跡もどきを作って、「俺の許可無しに使うな。著作権侵害になるぞ」と意味不明なことを主張していたことを思い出した。
    さすがに冤罪事件に加担した棋士、連盟よりイタい。
  27. 2024/01/30 (火) 17:58:43
    <今日のスレ>
    ◉ 2024年1月16日、大阪地方裁判所が棋譜(対局経過)利用を巡る訴訟において原告勝訴の判決を言い渡したことが報道されました(以下、「大阪事件」と言います)
      ・原告:ツイキャスやYouYube配信
      ・原告訴訟代理人弁護士:栗須弁護士

      ・被告:株式会社囲◯ 将◯ チャンネル
      ・被告訴訟代理人弁護士:宮川、千葉、村田弁護士


    ◉2024年2月26日に判決言い渡し予定の大阪事件とは別の棋譜利用を巡る事件(「東京事件」と言います)がある
      ・原告:別のYouTuberらしい
      ・原告訴訟代理人弁護士:齊藤弁護士がブログで公開
  28. 2024/01/30 (火) 17:59:01
    ガキは将棋に億単位の金を出してくれてる事が異常だと気づいたほうが良いけどな
  29. 2024/01/30 (火) 18:00:13
    囲碁将棋チャンネルとか潰れてしまえ
    王将戦を独占有料化した挙げ句の果てに無料時代より質が悪いってどういうこっちゃ
  30. 2024/01/30 (火) 18:02:23
    ※27
    東京地裁に提訴したのはブヒブヒさん?
    それともSugarさん?
    それとも知らないYouTuber?
  31. 2024/01/30 (火) 18:05:18
    >ガキは将棋に億単位の金を出してくれてる事が異常だと気づいたほうが良いけどな

    老○はいつまでも新聞社が生き残るとでも思ってるのか。
  32. 2024/01/30 (火) 18:19:21
    26
    棋譜自体に著作権はなくとも、棋譜を一定の基準をもってまとめたものは「データベースの著作物」といってまとめること自体に著作権が発生する可能性があるから、千田の主張は一概に間違いともいえない
  33. 2024/01/30 (火) 18:20:26
    YouTubeの読売新聞オンラインで
    竜王就位式のリアルタイム中継やってる
    今年は各組の優勝者表彰しないんだな
  34. 2024/01/30 (火) 18:21:49
    ネタバレ禁止法とか作るしかないね
  35. 2024/01/30 (火) 18:28:49
    32
    権利も無いのに主張しているって点では棋譜ガイドラインと同じだな
  36. 2024/01/30 (火) 18:36:20
    ※23
    お前、パカだろ
    大阪地裁の判決文って、知財部裁判官の合議制で出してるから控訴しても「控訴棄却」の可能性大
    囲碁将棋チャンネルが原告として東京地裁に、この大阪地裁に提訴した者を被告として、興行妨害の損害賠償請求を提訴するしかないけど、大阪地裁判例が出てるから負けるよ

    ホレ↓

    ◉第1の争点は、ほぼ議論なく原告の請求が認められた
     被告(「囲碁将棋チャンネル」)がなぜか原告(YouTuber)の動画が著作権を侵害するものではないことを認めてしまっているため、削除申請が「虚偽の事実の告知」にあたるかという原告の請求が認められた

    ◉第2の争点(削除申請は原告の「営業上の利益」を侵害するか)も、原告の請求の一部が認められた
    「囲碁将棋チャンネル」側は、棋譜の著作物性という「パンドラの箱」を開けたくなかったのではという気もしますが、第2の争点(削除申請は原告の「営業上の利益」を侵害するか)において、原告は放送された情報にフリーライドしているので不法行為であり、守られるべき営業上の利益はないと主張したのに対して、
     裁判所は、🟡「本件動画で利用された棋譜等の情報は、..有償で配信されたものとはいえ、公表された客観的事実であり、原則として自由利用の範疇に属する情報であると解される。」として、
     さらに、🟡「『王将戦における棋譜利用ガイドライン』..は、棋譜の利用権等を王将戦主催者が独占的に有する旨規定するが、王将戦主催者が、原告を含めた被告の実況中継の閲覧者の関与なく一方的に定めたものであり、原告に対して法的拘束力を生じさせるものであるとはいえない。」(いずれも太字栗原)とし、🟡公表された棋譜情報は自由利用可能との判断を示しました(これって間接的に棋譜の著作物性を否定していることになると思うのですが、どうなんでしょうか?)

     その他、原告の精神的苦痛による損害賠償が認められているなど、かなり原告寄りの判決となっており、やはり、著作権侵害を理由に削除申請しておいて、裁判で諸作権侵害を主張しないのは、裁判官の心証的によろしくなかったのではないかという気もします
  37. 2024/01/30 (火) 18:40:00
    ※13
    盤面図は配信.者が自作してるもの。
  38. 2024/01/30 (火) 18:40:28
    棋譜問題は新法作ってもらうしかないよ
    昔と違って棋譜が簡単に手に入りすぎる
  39. 2024/01/30 (火) 18:41:27
    希少価値のあった棋譜が
    ネット時代では無料でいくらでも手に入る
    囲碁将棋界も当然儲からなくなっていく
  40. 2024/01/30 (火) 18:44:22
    【女流順位戦】A級 福間女流四冠が4連勝で単独首位!
  41. 2024/01/30 (火) 18:45:03
    囲碁将棋チャンネルは大阪地裁から訴状が届いたら、東京地裁に反訴すれば良かったのに
    囲碁将棋チャンネルの訴訟代理人弁護士は無能か?

    大阪地裁の原告(ツイキャス・YoTuber)勝訴 ← 東京地裁で公判中だからやり直せと控訴可能
     vs
    東京地裁の原告(囲碁将棋チャンネル)公判中
  42. 2024/01/30 (火) 18:46:24
  43. 2024/01/30 (火) 18:46:59
    プロ棋士はオワコン
  44. 2024/01/30 (火) 18:48:37
    竜王戦就位式・ランキング戦表彰Liveやってるのに記事にしないのか
  45. 2024/01/30 (火) 18:49:38
    YouTube r側の精神的被害が一部認められたというのはなかなか驚き
  46. 2024/01/30 (火) 18:51:24
    将棋界の権利関係が整理されるとどんどんスポンサー離れていくだろう
    ビジネスモデルの再構築を求められるからな
  47. 2024/01/30 (火) 18:57:00
    今の将棋はビジネスと同時に、表看板的には伝統文化の継承だからあまり変わらない気がする
    スポンサー的にはそれで十分ではないかと思う
  48. 2024/01/30 (火) 18:57:33
    簡単に金集められると思ってる虫さんがいてる模様ですから安泰でしょう
  49. 2024/01/30 (火) 18:59:56
    閲覧の利用規約としては駄目なのかね
  50. 2024/01/30 (火) 19:03:34
    棋譜を利用されたからじゃなく映像を利用されたから著作権侵害なんだと主張すればいいんじゃないのかな
  51. 2024/01/30 (火) 19:04:16
    ※49
    >一方的に定めたものであり、原告に対して法的拘束力を生じさせるものであるとはいえない。

    一方的に決めただけならダメなんじゃない。
  52. 2024/01/30 (火) 19:04:58
    ※50
    映像は配信してないもの
  53. 2024/01/30 (火) 19:06:10
    盤面再現は著作権侵害に当たらないって書いてあるやろ
    ミラー配信したら映像の著作権侵害になる
  54. 2024/01/30 (火) 19:08:23
    独自の規約って何書いても良いように思えるけど法律に違反してると効力がないからな
  55. 2024/01/30 (火) 19:09:59
    建前が崩れたね
    新聞社様はどうすんやろ藤井8冠が世間に飽きられた時が怖い

    讀賣朝日日経はまだ大丈夫だけど毎日産経がな
  56. 2024/01/30 (火) 19:10:08
    運営とスポンサーにとっては厳しい判決だな
    将棋の棋譜によって収益を得る権利がある程度一般市民にも分け与えるべきというのは良いことだが斜陽産業の将棋界が耐えられるかどうか
  57. 2024/01/30 (火) 19:10:27
    50
    映像の垂れ流しはなく、有料配信で得た棋譜を原告側が作成した盤面で放送したから、裁判官は別物扱い
    大阪地裁は、その別物を囲碁将棋チャンネルが虚偽申請で配信停止したから営業妨害として認めた訳よ
  58. 2024/01/30 (火) 19:11:37
    55
    本当にそう思う
    棋士の平均年収や将棋関係スタッフの年収は寒いことになるだろう
  59. 2024/01/30 (火) 19:12:07
    これで各新聞社は聡太が衰えたら即主催から降りる口実が出来たな
  60. 2024/01/30 (火) 19:22:33
    全部新聞で読めってなってネット中継一切停止とかなったり
  61. 2024/01/30 (火) 19:24:38
    この問題、どうなっていくのかほんと楽しみ。
  62. 2024/01/30 (火) 19:26:43
    判決文読んだけど今回の件ではYouTuberの権利は保護されるべきという判断か
    配信する権利と配信されたくない権利どちらが優勢なのかはわからないが囲碁将棋チャンネルがやめてほしいことは却下されたというのは今後の棋譜中継に悪影響がなければ良いけどことだが…
  63. 2024/01/30 (火) 19:28:03
    野球とかサッカーはスタジアムから生配信したら怒られるのか?
  64. 2024/01/30 (火) 19:33:50
    専業プロの終焉へのカウントダウンにならなければよいが
  65. 2024/01/30 (火) 19:36:04
    これを機会に将棋連盟は囲碁将棋チャンネルと縁を切ったほうが良い
  66. 2024/01/30 (火) 19:40:01
    また将棋村が無教養を世間に晒したのか
  67. 2024/01/30 (火) 19:42:29
    でもこれって将棋界や棋士にとっては良くないことだよな、今まで権利があった棋譜が実は無かったんだから。スポンサー離れたりする?
  68. 2024/01/30 (火) 19:45:31
    改めて動画コンテンツの破壊力をまざまざと見せつけられたな
    数年前までブログで収益稼ぐ奴が結構いたけどあっという間にYouTubeに食われた
    新聞やテレビも徐々に食われているのだろうが
  69. 2024/01/30 (火) 19:47:07
    ※67
    例えば将棋系YouTuberアユムは連盟に棋譜利用のための
    お金払っていたけど
    それを払う法的根拠が消えた
  70. 2024/01/30 (火) 19:47:24
    67
    実際のところYouTubeで配信する人が多数いたとしても連盟や主催者側がどの程度金銭的ダメージがあるのかまだわからない
    もしかするとほとんど影響ないかもよ
  71. 2024/01/30 (火) 19:58:14
    そもそも将棋の観戦記が新聞の売り上げに貢献してたのなんて50年も前の話だろ。
    今でも新聞社が棋戦を開催する理由は伝統文化の保護とか社の格式を上げるためなんだから、棋譜を他人に利用されても棋戦をやめる理由にはならないだろ。
  72. 2024/01/30 (火) 20:04:39
    実際のところ価値のない低レベルな対局も多いし少し目減りさせてもさほど影響がないとも思う
    良くも悪くも効率化よ
  73. 2024/01/30 (火) 20:08:21
    新聞の将棋欄みてるけど、別に棋譜が知りたいから見てるわけちゃうけどな
    むしろ棋譜見られるサイトで動かしながら解説読んでる
  74. 2024/01/30 (火) 20:08:29
    新聞棋戦が無くなるかという疑問はもっともだが、新聞が無くならない(紙媒体は消えるかも知れないが)のと同じ理由で無くならない。事件や事実の羅列だけでは新聞記事や新聞棋戦にならない解説があるから記事になる。
  75. 2024/01/30 (火) 20:26:03
    なんか気分的には良くないな
    そもそもyoutuber嫌いだし
  76. 2024/01/30 (火) 20:34:06
    32
    千田は単にソフトの手をなぞっただけ。
    仮に著作権を主張するなら、ソフト開発者。千田ではない。
    千田は、ファミコンの裏技(古い?)を発見して、「俺の許可無しに裏技使うな。使ったら著作権侵害だ」っと言っているようなもの。

  77. 2024/01/30 (火) 20:47:59
    棋譜の著作権はないのかも知れないが、放送している盤面を再現して
    放送することが放映権とか何か権利の侵害にあたるんじゃないか。

    野球やサッカーの生放送と異なり、将棋や囲碁などは棋譜による盤面が
    重視される。
  78. 2024/01/30 (火) 21:06:33
    76
    おそらく32は「編集著作物」「データベースの著作物」について述べている
    千田さんが何を主張していたのかは知らないがこれらの単語で検索してみてはどうか
  79. 2024/01/30 (火) 21:13:28
    有料会員しか知らない情報を公表された客観的事実というのは
    納得行かねえな
  80. 2024/01/30 (火) 21:26:38
    ただのゲーム進行記録でしかないからな
    著作権って創作物を対象にする法律だから
    歩く道順を創作物って主張するようなもんだし
  81. 2024/01/30 (火) 21:27:19
    しかしなんで倒産法とセキュリティと労働法が専門の弁護士使って知財・不競法のディフェンスやろうとしたんだろうね。このチームは負け筋案件だと理解できていたのかな? 判決文出されるのは避けるべきだったと思うけど。
  82. 2024/01/30 (火) 21:46:58
    27
    東京事件の原告代理人は齋藤理央さん? あの人ならネット知財のプロだからきついことになるかもね。
  83. 2024/01/30 (火) 21:50:37
    ※81
    そのとおり
    裁判外の示談で原告から提訴を取り下げて貰えば「棋譜利用ガイドライン」は存続出来たのに…
    以後、著作権侵害で動画削除申請するな(無駄な訴訟対応費用を出すな)

    >被告:株式会社囲碁将棋チャンネル
    >被告訴訟代理人弁護士:宮川、千葉、村田弁護士
  84. 2024/01/30 (火) 21:55:30
    栗原さんが「判決文が公開されました。それほど長くもなく、複雑でもないので気軽に読めます。」と書いているぐらいだから裁判官の心証としては争う余地はない完敗だったんでしょう。要するに「公表された客観的事実であり、原則として自由利用の範疇に属する情報」で著作権は発生せず、独占的契約は第三者である原告に対して法的拘束力を生じさせるものであるとはいえない、という原則論でお終いということですね。
  85. 2024/01/30 (火) 21:56:04
    >> 81
    大阪地裁に提訴したツイキャス配信が示談に応じない程、怒っていたのかもよ
    多分、囲碁将棋チャンネルに電話し、応対が不味かったのだろう(弁護士が応対すれば良かった)
    そんで、頭に来た原告が裁判で決着付けようまで行っちゃた感じ
  86. 2024/01/30 (火) 22:03:18
    85
    横柄な連盟職員だもんなぁ
    訴状が届くと、被告は囲碁将棋チャンネルだから知らね〜
    動画削除したのはコンテンツ側だから被告を間違ってるぞ〜
    裁判に勝てると高飛車だから救えない
  87. 2024/01/30 (火) 22:10:57
    85、86
    将棋しか知らないパカの典型例で笑える(関係者以外目線)
    大阪地裁から判決文が届き、羽生会長他、連盟幹部が対応苦慮(関係者は今頃になって、大変な袋小路に入ってしまった)
  88. 2024/01/30 (火) 22:13:18
    85
    そのような状況はわからんことはないけど、武宮裁判長も知財プロだから通常はかなり強く敗訴的和解を勧めたと思えるので、被告側が状況をあまりにも軽く考えていて完敗・しかも棋譜に著作権無しの判決を出させてしまったという事案に見える。なお 北 朝 鮮 映 画 事 件 最 高 裁 判 決 以来、権利性がないものを基礎に不法行為による損賠賠償を主張しても認められない流れになっているから、著作権を争点にしなくても不法行為を主張した途端に「著作権はあるの?」という判断を裁判所がしてしまう可能性有りは知財プロならわかるはず。ちょいと危険な主張をしてしまったように思える。
  89. 2024/01/30 (火) 22:18:38
    連盟職員も最近は虎の威を借る狐状態
    聡太のおかげでちやほやされてるうちに勘違いしちゃってる
  90. 2024/01/30 (火) 22:30:19
    判決文読むと最後のあたりで信用回復措置の請求が認められているけど、これは通常は認められないので、裁判所は被告行為をよっぽどに悪質と考えているとも読むことが出来ると思う。
  91. 2024/01/30 (火) 22:30:45
    まあ将棋界のせいで
    囲碁、麻雀、野球、サッカー、ボクシング他のライブ配信で業界全体に大打撃

    棋譜利用に準ずる他業態の利用料系にも大打撃

    これ裁判されて負けてゴメンなさいで許して貰えるんか
  92. 2024/01/30 (火) 22:32:20
    57、86
    >有料配信で得た棋譜を原告側が作成した盤面で放送したら、裁判官は(その動画を)別物扱いするかも
     → 連盟側にこの発想がなかったの?
    >大阪地裁は、その別物を囲碁将棋チャンネルが虚偽申請で配信停止したから営業妨害として認めてしまうかも
     → 最悪だけど、この論理なら敗訴もあり得ると想定したら、違った対応が出来ただろう

    何やってんだって話
  93. 2024/01/30 (火) 22:47:28
    90
    知財法域で信用回復措置請求が認められたのは教科書に載るぐらいのでかい判決かも。被告の恥は末代に及ぶか。
  94. 2024/01/30 (火) 22:50:11
    藤井のサクセスストーリーでユーチューブで稼いで人たちも
    八冠になった今、他の棋士の棋譜では稼げないのでは?
    この判決で新規参入が増えても淘汰されていくのでは
    連盟も新聞社も有料にこだわらず広告収入やグッズで稼ぐ方向で、、
  95. 2024/01/30 (火) 22:52:18
    >>92
    その論理だと、囲碁将棋チャンネルの有料契約内容を変える必要がある
    例えば、有料放送で得た情報で許可なく動画配信をしてはならない…
    有料視聴契約者が契約違反行為、その配信を無料で観た視聴者数が損害賠償請求対象

    野球であれば、球場入場者への無許可営業行為を禁じてる
    入場者が無断でライブ配信という営業行為は出来ないのと同じようにしとけってこと
  96. 2024/01/30 (火) 23:08:02
    95
    何で囲碁将棋チャンネル有料契約を存続させるようなアドバイスするかな
    囲碁将棋チャンネルなんて潰れて欲しいのに
  97. 2024/01/30 (火) 23:19:51
    新聞社のリストラ問題が出た時に将棋囲碁が槍玉に上がりやすくなった。棋譜を買うって口実消えたし
    今は企業スポンサー様が新聞社に藤井8冠広告出してご機嫌取ってるが今後どうなるか
  98. 2024/01/30 (火) 23:24:18
    95
    要するに王将戦だけの対応だと思うけど、毎日新聞の棋譜速報から情報取ればOKでは? それに限らなくても公開情報ならOK、判決文でも留保しているように公開前なら独占性などいろいろあるかもだけど公開後は単なる公知データですから。
  99. 2024/01/30 (火) 23:50:56
    これ、違法に棋譜使用料を取り立てていた主催者は、最低でも全額返金すべきなんしゃないの?
    スパチャ代や精神的苦痛代をどうするかは別としてさ。
    違法な取り立てなのに通らんでしょ。
  100. 2024/01/30 (火) 23:51:03
    95、98
    王将戦って、毎日新聞サイトで棋譜公開してるからライブ配信が毎日新聞など他から情報入手との口実
    銀河戦独占放送だけニッチな対応
    その銀河戦も囲碁将棋プラスで無料配信したら、もうCS有料放送はオワコン
    囲碁将棋チャンネルのCS派一掃(リストラ)、囲碁将棋プラスYouTube広告付きの流れ
    他のライブ配信は別動画だから、視聴者数を競い、人気の高い棋士解説など囲碁将棋プラス放送内容を改善すれば良いだけ
  101. 2024/01/30 (火) 23:57:02
    新聞は10年後には消滅でしょう
  102. 2024/01/31 (水) 00:37:34
    これが野球なら、中継みながらスコアブック速報するのはOKってことだね。ただそれだけではつまらないから配信ビジネスとして成立しないけど、将棋の記譜は盤面に再現できるから、有料放送は成立しなくなるってことだよね。

    それを見越してか、名人戦は主催者自らがライブ配信をやるようになった。目には目を、ではないけど、youtube には youtube で対抗して、本家の方が付加価値が高いようにするしかないんだろうね。
  103. 2024/01/31 (水) 00:40:46
    99
    法律的な筋としては、払っていた側が主催者に返還請求(訴訟)をして支払の根拠無しなのに払ったことを立証するという流れになるので、返金すべきとは言えない。法は権利の上に惰眠する者を救わない。しかしそれが良い手続きなのかは常識的な民間なら一考するだろうけど。
  104. 2024/01/31 (水) 00:48:16
    101
    朝日新聞はその実態は不動産屋・大家業なので安泰。読売も大きすぎるのと巨大子会社巨人軍があるのでたぶん大丈夫(??)、日経は日本株式会社社内報でかつ公式株式新聞だから生き残るでしょう、その他は危ないかな。
  105. 2024/01/31 (水) 02:55:40
    99
    そもそも、棋譜使用料を求めること自体は違法ではない。連盟のガイドラインは連盟が勝手に言ってるので同意しても同意しなくてもいいけど、同意して支払ったなら合意は成立してるので返金はほぼありえないだろうね。
  106. 2024/01/31 (水) 03:37:38
    >>105
    いや、法的根拠を元に請求してたなら
    訴えれば返金通ると思うよ
  107. 2024/01/31 (水) 03:53:10
    >> 105
    詐欺立証は困難だけど、大阪地裁判例で不当利得立証は可能だよ
    もし、棋譜使用料をイヤイヤ払っていたYouTuberが大阪地裁判例を根拠に不当利得返還請求訴訟提訴は法的には可能
    ただ、たややん動画やアユム動画でも解説していたとおり、現実的には返還請求訴訟するパカは居ない

    ◉棋譜には著作権がないと知っていながら「棋譜利用ガイドライン」「棋譜利用料」を合意のうえ払っているからね
     そもそも、不当利得返還請求は、不当とは知らずに支払った場合だけかも
     他のYouTuberが不当利得返還請求訴訟で主催者を提訴したら面白いのに、誰か提訴しないものかなぁ

    【民法 704条】(不当利得返還請求)
      悪意の受益者は、その受けた利益に利息(法定利息)を付して返還しなければならない
     この場合において、なお損害があるときは、その賠償の責任を負う
  108. 2024/01/31 (水) 04:03:20
    ※107
    主催者側「棋譜利用ガイドラインで棋譜利用料の受益者」=「悪意の受益者」だって💦
    悪意の受益者は、受け取った翌日起算から実際に返還するまでの遅延損害金を付加して返還しなければならない
    個別に棋譜利用料を払っていたら、個別案件毎に計算して包括的に返還する流れ

    でも、アユムは棋譜利用料の総額で100万円以上も支払損だけど、返還請求はしないと動画解説してた
  109. 2024/01/31 (水) 04:22:47
    107
    そもそも、棋譜利用料を支払う側と棋譜利用料を払っていない側で棲み分けされてる

    棋譜には著作権がないと知っていながら「棋譜利用ガイドライン」を合意のうえ「棋譜利用料」支払っているアユムなどは返還請求しない
      vs
    棋譜には著作権がないからと、棋譜利用料を支払わず配信側が独自作成した盤面ライブ放送のほっしーやもりけんなど
  110. 2024/01/31 (水) 05:08:09
    サラ金の過払い訴訟みたいに明らかに当時何かの法律に違反していた契約なら返還請求できるだろうけど、
    別に当時違法と知って徴収した料金でもないだろうし、「本来無料の情報に金をつけて売ったら違法」という法律も別にないので、
    一旦双方が納得して払ったなら返還は厳しいような気がする。
  111. 2024/01/31 (水) 07:40:23
    野球で例えるとプレー内容をパワプロやプロスピでほぼリアルタイムで再現しているようなもの。もちろん適法だろう
    今回の判決で分かったのは今までの将棋のビジネスモデルはYouTubeやツイッチという動画サービスでかなり痛手を食う仕組みだったということやな
  112. 2024/01/31 (水) 07:42:13
    88
    裁判長の得意な分野にまで詳しいとは何者だよ?
    たややん?
  113. 2024/01/31 (水) 07:52:04
    ここまでのコメント見るとsuimonくんが千田に勝利したということでFA?
  114. 2024/01/31 (水) 08:47:58
    カツカツの広告予算なのに大義名分にケチがついたんだから新聞社のスポンサー離れがいよいよ現実化しそう
    その場合は新スポンサーを見つけて棋戦維持できるか羽生会長に期待、新スポンサー見つけられない囲碁は沈没確定だな
  115. 2024/01/31 (水) 09:38:29
    ※63
    スタジアムに立ち入るには入場券を買う必要があり、その際に「場内での実況や配信を禁止する」という条件を書いておけばよい
    これは購入時の契約になるので有効
  116. 2024/01/31 (水) 09:54:42
    ※112
    裁判所は扱う事件の性質ごとに部がわかれてる
    大阪地裁なら以下の通り
    第1部(保全)第2部・第7部(租税・行政)第4部(商事)第5部(労働)第6部(倒産)第10部(建築・調停)第14部(執行)第15部(交通)第17部・第19部・第20部(医事)
    第3部・第8部・第9部・第11部・第12部・第13部・第16部・第18部・第22部・第23部・第24部・第25部(その他)
    https://www.courts.go.jp/osaka/saiban/tanto/minji_tanto/index.html

    そして知的財産権専門部が第21部と第26部
    https://www.courts.go.jp/osaka/saiban/tetuzuki_ip/index.html
    東京地裁と大阪地裁はこの専門部の数が多いのが特徴(東京地裁は知的財産権専門部だけで倍の4つある)
  117. 2024/01/31 (水) 10:00:25
    東京と大阪のほかに知財集中部を持っている裁判所は京都地裁と神戸地裁だけ
    「知財も扱う専門部」まで広げても横浜地裁・さいたま地裁(行政・知財集中部)、千葉地裁(労働・知財集中部)しかない

    つまり知的財産権についてまともな裁判しようと思ったら東京か大阪のどちらかをまず考える
  118. 2024/01/31 (水) 10:47:51
    実際あの辺のチャンネルって「動画そのもののの再配信は禁じます」的なテンプレ規約はあるだろうけど、
    同じように「盤面再現図・指し手・評価値のみの中継・実況配信も禁じます、同意できないなら視聴しないでください」っていうのに加入者全員同意させればいいだけだよね?
    それしてなかったってこと? むしろ、なんでしてないの?
  119. 2024/01/31 (水) 11:05:56
    112
    知財を扱うと謳っている弁護士は多いけど大抵は契約書チェックと職務発明対応規定作りぐらいしかしていないので、ガチ知財訴訟プロは裁民庁学東西のほぼ全員が名前面相が割れている、そんな狭い世界です。
  120. 2024/01/31 (水) 11:05:57
    ※118
    例えば、「地方のCATVで一括契約している家庭」の同居人が、家族が見てる番組を横目で見ながら配信してて、そこに契約の効力が及ぶかという話で
  121. 2024/01/31 (水) 13:17:09
    素晴らしい半ケツだったな
  122. 2024/01/31 (水) 13:37:20
    ※120
    あーあれってCATVでもやってるんだ、じゃあ難しいね…
  123. 2024/01/31 (水) 18:37:56
    途中の数手カットして放送すればいいんじゃね
  124. 2024/02/01 (木) 05:48:16
    連盟職員、藤井ブームに胡坐をかき、このところ傲慢で横柄になっている。
    電話の応対もなっていない。
    敬語もきちんと使えない人ばかり。
    さらに職員は自分の名前を名乗らない。
    米長会長の頃は電話の応対でもきちんと名前を名乗っていたのにね。
  125. 2024/02/01 (木) 05:53:32
    今回の判決はとてつもなく重い。
    どう考えても示談にして、内々で解決すべき案件だろ。
    連盟職員に有能な人はいないのか?
  126. 2024/02/01 (木) 16:34:32
    >>115
    映像の配信は撮影自体が禁止だろうからアカんが、声だけの実況ならOKじゃねぇの?
    そこはまた争う必要があるが。
  127. 2024/02/02 (金) 00:27:32
    棋譜管理部署の落ち度、いや大失態。
    一般企業では、始末書のレベルなのか?という話。
  128. 2024/02/02 (金) 06:53:53
    囲碁将棋チャンネルなくなって困るのは連盟だろうが、番組に棋譜の著作権なんて認められるわけないわなw
    棋譜に著作権認めるなら将棋うった2人が持つことになるから放送しただけの番組は関係ないしそんなのが許されれば誰かが著作権登録しまくって将棋うつたびに金入るようになるわな
    まあ無限にある言葉を著作権登録するようなものだが

    今回は有料番組をそのまま放送したのじゃなく自分で駒置いてリアルタイム実況だから番組の著作権侵害と無理やりこじつけの棋譜の著作権の言い分が通らないだけだからな
    まあ有料放送を実況中継するのも営業妨害になりかねないから微妙だしそっちで訴え返せばよかったのにな
  129. 2024/02/02 (金) 11:09:03
    128
    連盟側の立場から、いつもハチャメチャな論理で書き込んでいる人?
  130. 2024/02/03 (土) 02:50:08
    盛大にやらかしたのは手合課なのでは?
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。
i2chmeijinad.png