遠山P、コンピュータ将棋を分析 「手番による勝率の違いとコンピュータ将棋の特徴」 ~ 2ch名人

i2chmeijinad.png

遠山P、コンピュータ将棋を分析 「手番による勝率の違いとコンピュータ将棋の特徴」



twitterの反応






Apery・平岡さんが以前書かれた記事





遠山流中飛車急戦ガイド (マイコミ将棋BOOKS)遠山流中飛車急戦ガイド (マイコミ将棋BOOKS)
遠山 雄亮

毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング : 229936

Amazonで詳しく見る by AZlink
[ 2014/04/09 13:55 ] コンピュータ将棋 | CM(14) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |


スポンサーリンク

コメント一覧
  1. 2014/04/09 (水) 13:55:35
    計10局って、統計的にほとんど意味のない数字なんですけどwww
  2. 2014/04/09 (水) 14:09:25
    統計としてはどうかと思う部分はあるが、
    プロ視点から先後によって指し手の比較・分析は意味がある
  3. 2014/04/09 (水) 14:14:57
    対戦相手の強さも考慮しないとなあ
    Wサトシンに塚田森下ってほとんど捨て駒みたいなもんだろ
  4. 2014/04/09 (水) 14:22:41
    ※15057
    未だにこういう失礼なヤツが減らないな。
  5. 2014/04/09 (水) 14:40:32
    竹俣がつけた「遠山P」ってあだ名が、ほんとに遠山プロデューサーになって正式名になるとはなw
  6. 2014/04/09 (水) 15:34:57
    遠山の分析は統計的な分析じゃないからサンプル数は意味ないだろ
  7. 2014/04/09 (水) 16:15:47
    ソフトが先手だとプロは本当にキツそう
  8. 2014/04/09 (水) 18:40:08
    真偽はともかく、話のテーマが凄く面白い。
    将棋というゲームにおいて先手後手の差は今も未開の地。
    囲碁には先手後手でアドバンテージが用意されている。
    では将棋は?明確な有利不利が存在するのか?戦術によって変わるのか?
    もし有利不利があるなら、公平性を保つにはどうするべきか?
    ここは、コンピュータと共に突き詰めて欲しい所。
  9. 2014/04/09 (水) 20:04:19
    先手後手の有利性が定量化されれば囲碁みたく適当なハンデをつけて指すことなるかもしれないの?
  10. 2014/04/09 (水) 22:42:17
    フロートゲートでも先手のが勝率高いと聞いたことある
  11. 2014/04/09 (水) 23:11:17
    仮に先後の差が70点程度しかないなら、持ち時間に少し差を付ければ優位がひっくり返えるんじゃないかな
    ゴキ中みたく先後の勝率を一時的にひっくり返す戦型が生まれることもあるので、余程研究されつくさない限りはハンデは必要ないけど
  12. 2014/04/10 (木) 09:36:55
    最善手しか指さない将棋の神様同士でやったら、先手が必勝の気がする。
    後手必勝のゲームも結構あるから、感覚的にしかわからんけど
  13. 2014/04/10 (木) 10:21:19
    阿部コールは手損しているから実質後手番
  14. 2014/04/17 (木) 14:05:57
    2ch名人 遠山P、コンピュータ将棋を分析 「手番による勝率の違いとコンピュータ将棋の特徴」
    Michael Kors Outlet http://michaelkorssale.aspectslink.us/
コメントの投稿
  

  


  

 ※禁止ワード「http://」 URLを書き込む場合、「ttp://」でお願いします。
i2chmeijinad.png